黒豆きなこ

ヨーグルト適量と黒豆きなこを大さじ山盛り一杯を混ぜて食べるのが習慣になっている。
コーヒーと黒豆きなこも好きなのだが、コーヒーが入れてないときはヨーグルトがおいしい。

きなこの消費量が増えたので黒豆の在庫を探して、脱酸素の袋をひとつ
豆を湿ったタオルでよく拭いてきれいにしてからよく炒って、水分を飛ばして冷ましてから
製粉機できなこにする。

計量して200gずつ袋に入れて脱酸素すると保存しやすい。
さらに脱酸素の袋にまとめて保存、6ヶ月は品質保持!!

今回は2Lサイズの選別品なので特にきめの細かい甘みのあるおいしいきなこができた。
よくできた年のよく選別をした豆はやはりおいしい。


[PR]
by dug-wara | 2017-03-04 15:03 | Comments(0)
<< しいたけ ついに光がやってきた! >>