雨が続く

台風停滞で雨が続く

稲刈りの予定は雨が上がってからという予定で、田んぼの点検

バリバリにひび割れた田んぼは2日間の雨を受けてもまだ十分歩けるほどで

中干しの後も田んぼに水を入れるのに2日間かかったことを思えば8月中旬から

干したのがよかったか?

これなら2日ほど天気が続けばコンバインも走れると思う。ちょっと一安心

お隣のみどりもちや大豆の畑はちょうどよい位に湿っている。

夏の大雨のおかげで9月は雨が少な目で作業ができることを期待している。

お米が終わったら、秋の収穫と冬野菜の準備が待っている。





[PR]
by dug-wara | 2017-09-01 21:09 | Comments(0)
<< 畑の準備の続き 自家採種 >>