台風も過ぎて手刈りで稲刈り

台風が過ぎて水没している一部の稲を手刈りで救出

軽トラに半分くらいあったのですぐに脱穀、除湿機の入った部屋で乾燥する。

明日は天日干しができそうだ。

この手順なら毎日少しずつできるので、徐々に刈りながら田んぼの乾くのを待つ。




[PR]
by dug-wara | 2017-10-30 17:14 | Comments(0)
<< 天日干しと冬の畑しごと 台風22号 >>