あいがもの卵でケーキ作り

寒くなってあいがもさんたちも放し飼いの庭の食材ではおなかが満たされないようで、夕方小屋でたべるえさを朝には食べ尽くすようになった。1月に入って3羽が卵を産み始めた。ニワトリよりひとまわり大きな殻に大きな黄身が特徴の卵は4月くらいまで、味が濃厚でおいしい。我が家では合鴨さんのたまごとおからと自家製の小麦粉で、おからケーキ(スポンジケーキ)を作ってお出かけのおやつやお土産にしている。抹茶味やマーマレード味が定番で、しっとりした食感が食べやすい。
[PR]
by dug-wara | 2009-01-08 20:59 | Comments(0)
<< 寺田本家 黒豆を煎ってみました。 >>