<   2010年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

いちご狩り

知り合いの農家さんにイチゴ狩りをさせてもらった。ミツバチ交配、無農薬、有機肥料でハウス栽培しているイチゴで市場出荷しないで直接お客さんに販売している。我が家のために2列のイチゴを収穫しないで待っていてくれた。存分に食べてお土産ももらって子供たちは始めてのイチゴ狩りに大興奮!こだわりのイチゴをたくさんいただいて大満足な一日でした。連作障害をスチーム消毒という方法でさらに網に土を置いて栽培する水分を控えた農法、さらに堆肥や魚粉、など化学肥料を使わない、ミツバチで交配と果物生産プラントと言う感じで、自然栽培ではないけど無農薬ム化学肥料の栽培方法だ。重油も4キロリットル使って温室を暖めているとのこと。
[PR]
by dug-wara | 2010-01-31 16:24 | Comments(0)

あんこときなこ

カフェブルーであんjこときなこのパフェとマフィンを食べてきた。満員のお客さんで盛況のなか子供連れでゆっくりしてきた。きな粉と玄米クリームを使ったアイスクリームはクリーミーでおいしかった。いつものガトーショコラの入ったチョコレートパフェも食べてきた。あんこときなこのスイーツセンスは大分磨きがかかってきた。
[PR]
by dug-wara | 2010-01-30 19:11 | Comments(1)

アースマーケットプレイス

千葉の自然食品の老舗、アースマーケットプレイスにポップコーンの試食即売に出かけてきた。午前中切れることのないお客さんにポップコーンをお勧めしたら半分の方はすでにリピーターで、美味しく食べてもらっているようだ。ここのお客さんは買い物リストとエコバック(かなり大き目のを抱えて車から降りてきて買い物リストとあわせて皆さんじっくり品物を選んでいる。オーガニックの説明もしないで具体的なお話ができる。お客さんのオーガニックへのなじみ方に関心。ダグとワラも少しずつ覚えてもらっているようだ。4月25日は千葉のアースデー4月17日18日は東京のアースデーいろいろ出店もしてみたいという思いと、農作業をちゃんとしたいと思う気持ちで方向性を検討中。
[PR]
by dug-wara | 2010-01-30 19:06 | Comments(0)

ホピの予言

持続可能な社会をテーマに縄文トランスとして活動し、neonativeをコンセプトに打ち出しているラビラビの新しいアルバム制作が進行しているらしい。ラビラビのpikoさんと北山 耕平さんの話をした。ネイティブアメリカンのホピのことを語っていると聞いて、ホピの予言という映画のことを思い出した。宮田さんという映画監督が制作したホピ族の話。我が家も始めての旅行で、ホピを中心としたネイティブアメリカンの大地をめぐった。何もない大地に長く暮らしてきたインディアンの教えはオーガニックの基本だと思う。ホピは観光で生活しないで、アート活動をメインとした作品を手作りして生活している。町の写真撮影は禁止している。空にスピリット(神)の使いと言われているイーグルが舞うのを見た。結婚指輪は銀細工のお店で熊をデザインした指輪を2つそろえたらサイズが二人にぴったりだった。10年前の話だ。
[PR]
by dug-wara | 2010-01-29 22:00 | Comments(0)

イベントの予定

3月からいくつか大きなイベントが千葉県各地で開かれる。3月7日は木更津でアースマーケットきさらづが市民活動フェスタのイベントと同時開催で行われる。3月14日は神崎町の寺田本家でお蔵フェスタ、4月4日は夷隅文化会館と駐車場を使ってナチュラルライフマーケット、イベント出店ばかりではちょっと大変。いろいろ参加方法を考えて盛り上げてみたいと思う。どのイベントも主催する人たちの熱い思いが伝わって、参加した人がさらに大きな輪を広げてくれるようなつながりができると期待している。
[PR]
by dug-wara | 2010-01-28 20:05 | Comments(0)

アースマーケット

今月はあつまんべ市に出店してから、野良作業や味噌作りであっという間に1ヶ月が過ぎた。30日にアースマーケットにポップコーンの試食でお邪魔する予定だ。黒豆味噌や黒豆も少しだけ店頭で販売する。時間は10時過ぎからお昼過ぎまでの予定。ポップコーンは試食と即売をする。午後はアースマーケットのカフェブルーに出没予定。あんこときなこのパフェを食べたい!
[PR]
by dug-wara | 2010-01-28 19:46 | Comments(0)

学校給食(続き)

学校給食の残渣はどうなるのか?養鶏業者が引き取ってゆくらしい。揚げ物などを作った後の油は?夷隅鉄道の燃料に加工されているそうだ。飲まなかった牛乳は?持ち帰りが禁止なので牛乳を納品した業者が引き取っているそうだ。給食センターの職員も同じ給食を食べているらしい。などなど残しても無駄になっていないし、廃油もリサイクル、牛乳パックもリサイクル、などエコロジーな発想はかなり取り入れているようだ。すぐに「未来の食卓」の様にはいかないけどなにか方法があるのではと期待している。
[PR]
by dug-wara | 2010-01-27 20:58 | Comments(0)

学校給食

学校給食の試食会があった。マグロのから揚げと切干大根のサラダと白菜のお味噌汁とご飯(大盛り)と言う内容だった。給食センターの所長さんと栄養士さんがお話と一緒にみんなで試食した。1500食を毎日作って大多喜町といすみ市の夷隅町に配送しているそうだ。朝7時30分からその日の分を調理してお昼ご飯に間に合うように作っているとのこと。各学校には別ルートで牛乳が配達されて和食でもかならず1個の牛乳もあるらしい。ご飯を食べてから牛乳も飲んだが、やはりご飯の後はお茶でしょ!と思った。我が子もおなか一杯に食べた後に牛乳を飲んで何回かもどしたことがある。どうにかならないかなぁ~。他にもたくさんお伺いしたがそれぞれの立場もあるのでオフレコ。栄養士さんも立場もあるけど頑張っている。オーガニックな給食って食べてみたい。
[PR]
by dug-wara | 2010-01-27 18:07 | Comments(0)

黒豆の煮汁

黒豆味噌を作った副産物として黒豆の煮汁がたくさんできる。味噌よりも黒いのでポリフェノールがたくさん、さらに大豆のおいしいエキスがたくさん入っていると思われる。千葉県では「とうぞ」という発酵食品にしてご飯にかけて食べるらしいけど、消費できるのはほんの少しだ。我が家ではそのまま飲むのもおいしいがストーブで半分ほどに煮つめて保存して味噌汁に入れたりケーキに入れたり、していただく。ただ栄養豊富なエキスなのですぐに悪くなるので扱いに注意!我が家で去年から試している、豆を蒸して作る方法に切り替えると無駄がない。蒸して作るのに、ことしもいくつか試験的に仕込んでみる。すでに蒸して作っている人もいるようだ。
[PR]
by dug-wara | 2010-01-26 08:06 | Comments(0)

落花生

落花生の脱穀を続けている。7割ぐらい終了、明日残った分を脱穀してとうみにかけてゴミを飛ばしてから、殻剥きを始める。この時期になってやっと落花生が食べられる。すでに脱穀した分から食べてもよいのだが全体の収穫量が把握できないと食べるにしても少し不安になる。
[PR]
by dug-wara | 2010-01-25 15:45 | Comments(0)