<   2010年 05月 ( 49 )   > この月の画像一覧

落花生

種用に剥いておいた落花生を選別した。良く見るとすでに根っこが出てきているので、根っこの出た、大きめの落花生を選んだ。早速畑に行ってマルチに穴あけをして2つぶずつ播種した。去年は1粒ずつ播種したがやはり経験的に豆は2粒まきが我が家には合っているようで結果部の確率も低くなる。6畝を播種して残った豆をさといもとしょうがのマルチの脇に蒔いた。後でごぼうの脇も実験してみようと思ったので明日追加で蒔いてみる。落花生の種が少し余ったので、炒って食べるつもりだがポットに苗を育てて某所に植える作戦を思いついた。落花生はどこでも育つイメージがあるので苗を作っておくことにする。
[PR]
by dug-wara | 2010-05-31 17:00 | Comments(0)

ごぼう

ごぼうの草取りと間引きをした。間引いたごぼうが食べられそうな大きさまで待っていた。細いけどおいしそうなので味噌漬けやてんぷら、きんぴらなどにして食べる。ヤギに葉っぱをあげようとしたが食べない。やっぱりアクがあるようだ。ごぼうは様子を見てもう一度間引きをするかそのまま行くか?悩むところだ。
[PR]
by dug-wara | 2010-05-31 16:53 | Comments(0)

そらまめ

そらまめがおいしい時期になった。つい先日までまださやが細くてまだまだと思っていたら急に色がついて食べごろになった。あまい!やわらかい!作柄は去年ほどではないが味は上々だ。今日はたくさん食べたい!と、ざる一杯収穫してきた。サヤはヤギが食べてくれるか?
[PR]
by dug-wara | 2010-05-30 15:59 | Comments(0)

やぎ

我が家にヤギがやってきた生後1ヶ月の赤ちゃんやぎさんだ。ブラウンズフィールドで生まれて、たくさんの人の愛情をいっぱい受けてきたので人間が大好きなようだ。将来は除草隊長として畑の雑草を積極的に食べてもらうつもりだ。名前は「うまっ!」草をむしゃむしゃとおいしそうに食べる姿をみて決めた。動物はかもさんとやぎさんになった。家族が増えるといろいろなことに変化がおきてくる。
[PR]
by dug-wara | 2010-05-30 09:21 | Comments(0)

赤しそ

赤しその定植をした。1畝に小さな苗を植えた。夏にたくさん紫蘇ジュースが作れるようにと期待している。
[PR]
by dug-wara | 2010-05-29 22:14 | Comments(0)

落花生

落花生の畝たてをした。仕込んだのは牡蛎がら石灰のみ。我が家の落花生はここ数年この作り方で美味しく収穫できている。殻を作るのに石灰が必要だろうと、牡蛎がらにはミネラルが豊富だと思われるのでマルチの中に仕込んでいる。長い畝を5本作って時間切れ、明日もう2本作る予定。落花生はいままで千葉半立てのみを作っていたが、2年前より話題の大粒なおおまさりを少し実験的に植える。大きな粒の豆で見た目はインパクトがあるが味では特に特徴はないので、少しだけ栽培してみる。播種は来週田植えの前後に予定。
[PR]
by dug-wara | 2010-05-28 21:58 | Comments(0)

田植え

田植えのリハーサルをした。少人数用に用意した道具で、田んぼにゲージを張って植えてゆく。今年は苗も順調に育って、田んぼも前の日に耕耘したので除草のタイミングも少し余裕ができそうだ。道具の具合や手順も確認したので来週には田植えをスタートする。援農募集中!!5月31日(月)、6月2日(水)3日(木)5日(土)と次の週の6月12日(土)13日(日)で都合の良い日にちで午前中田植え、午後はご飯を食べながらゆっくりすごしましょう。
[PR]
by dug-wara | 2010-05-27 15:31 | Comments(0)

27日に田植え1回目を行います。

29日30日は我が家の都合で延期しましたが、27日に練習を兼ねて1回目の田植えをします。来週に向けた資材の確認と作業の調整が目的でいわば予行演習です。明日は代掻きをして植え代を仕上げてみます。毎年もう少し代掻きが早めにできていればと思います。
[PR]
by dug-wara | 2010-05-26 00:22 | Comments(0)

レコーディング

プリムローズのある中滝アートビレッジで、某ミュージシャンたちのレコーディングがスタートした。環境は抜群、この地に縁のある人たちでどのような作品ができるか楽しみだ。
[PR]
by dug-wara | 2010-05-24 21:17 | Comments(0)

はるまちゅり

木更津付近でいろいろなイベントを主催しているダオさんがこの雨の中「はるまちゅり」を開催しました。雨だし遠いし初めてでどんな雰囲気かといってみると?予定した出店者はほぼ顔をそろえていい雰囲気。ふだんひなたぼっこというイベントに来ている常連さんが雨の中たくさんいらして予想以上に大混雑。お昼から遠方からの来客もあって、いろいろなご縁がつながって楽しく過ごしてきました。久しぶりの海に喜ぶ子供たちにとっては雨も関係なく、靴を濡らして遊んでいました。今回特に会場を盛り上げたのが、ジャンベのダオさんチームと「幸と福」の演奏、生音なので会場全体に届く音量ではなかったけど会場の雰囲気を一つにまとめてくれました。昨日今日のイベントに参加してみて、畑や田んぼのこともあるけど地域のつながりが新しい情報源となって長い目でみるととてもよい方向にすすんでいると思いました。
[PR]
by dug-wara | 2010-05-23 17:52 | Comments(2)