<   2012年 06月 ( 46 )   > この月の画像一覧

2日続けておのぼりさん

d0092245_23235721.jpg
昨日は、霞ヶ関までデモに参加、西船橋から地下鉄で財務省前まで並んできました。
初デモ参加でした。自分たちの思いを表現できて子供たちもしっかり状況を把握しました。

震災前では考えられないメッセージと時間の共有、出かけてよかった。

そして今日は代々木公園アースガーデンにお友達のズクナシがトリで出演
差し入れを持って家族で楽しんできました。

そして、7月21日はズクナシも出演するサーフジャムが一宮海岸で開催されるので
その話題で挨拶をして帰ってきました。
帰りは渋谷の駅前まで車で見物した。
大多喜の生活とのギャップに絶句。
いやぁ、世の中いろんな価値観があると再確認した。

というか我が家はすでにガラパゴス???

サーフジャムをよろしくお願いします。
みんなでつぶやいてください。
[PR]
by dug-wara | 2012-06-30 23:21 | Comments(2)

ズッキーニ

先週初取りしたズッキーニがたくさん実をつけ始めた。
厚切りのソテーもおいしいが薄切りの滑らかな食感もおいしい。
今年はなぜかほんのり甘い味がする。
大きくなっても食べられるがたくさん付いた実を
計画的に収穫するたのしみがある。
大きく育てるとその後の実が大きくなるのに時間がかかるようにも思う。
ことしこそ種取りをして来年は苗箱が収まる限り作りたい。
かぼちゃの一種ということだが葉っぱの形やつるが伸びてこないなど
交雑の可能性は低い。しかしF1に近い種なのでいろんな子供ができるらしい。
それも楽しみだ。
[PR]
by dug-wara | 2012-06-29 23:52 | Comments(0)

やはり雨はあてにならなかった。

夜半に大雨の予定が適度なお湿りで終わった。
で晴れた畑は適度に湿っていて急遽、大豆と黒豆の播種をした。
予定の3枚の畑は播種完了。
今年はあいている畑にも少しずつ蒔いて去年並みの収穫を計画中。

こんべいと管理機でかなり効率よく終わった。
残る種まきは小豆、こちらも大納言と鴨川の在来種で
マルチを使用する。町と山の畑に分けて2種を作付け予定。

種まき機を使ってみるといろいろな作付け方法を試してみたくなる。
単に種をまく以上に栽培方法について考えさせられてしまった。
[PR]
by dug-wara | 2012-06-29 23:15 | Comments(0)

梅雨時の天気

昨日の天気予報では深夜に大雨という予報だったが、
夕方帰宅してみると少雨に変更されている。
来週一週間もほぼ雨は期待できないのか?

曇天が続いて気がついたら梅雨明けというパターンだったらと
播種時期の大豆をどうするか悩むところだ。

過去のデータでは7月に入るころに蒔いても大丈夫だったと
記録してあるので時期を見て播種してゆくことに

暑くなる前に播種して水が足りないで困った去年、
今年は早蒔きで対応だ!

梅雨時の天気はあてにしない。
[PR]
by dug-wara | 2012-06-29 02:55 | Comments(0)

落花生、八つ頭、しょうが、他

5月から定植した野菜たちの除草をした。
午前中は畑で、午後は田んぼの畦際の除草をした。
しばらくは放置可能な状況、夏野菜の収穫が楽しみだ。

薫炭マルチの除草効果はすばらしい。3年前のものもまだ残っているし
2年前の薫炭はシートをかけてまだ使っていない。
去年は作ったけど田んぼに放置。

今年はまたたくさん作りたい。

八つ頭は今年のヒットになりそうだ。
すでに葉っぱがたくさんでてカブも大きく育っている様子。
種が大きければ大きく育つ、暖かい環境で保存するのが大切だと思う。

落花生は除草も終わって薫炭マルチで7月終わりころ、花が咲いてしばらくしたら
畝間を一度耕して収穫まで放置、ほぼ育て方を決めている。

田んぼの除草の最中、今日はかもがオスメスで我が家の田んぼに来てずっと
何かを食べていた。2回ほどからすが来るとオスが警戒飛行
カラスもそれ以上やってこない。先日までは白サギやアオサギがやってきて
何かを狙っていた様子(たぶんかえる)。

そして今日のヒットは田んぼで発見した亀さん、まだ小さいけど田んぼで隠れていたのに
ミント(雑草なんだけど・・)を除草したときに発見!我が家にお泊りにお持ち帰り・・・
水と雑草のミントを入れた田んぼ状の水溜りを作って遊ばせている。
水を切った田んぼには狸か?何者かの足跡が・・・・

一日楽しく動物とムシたちと遊んで終了。
今日も楽しく、終了!!

かぼちゃがからすに遊ばれていた。
対策をしないで明日を迎えるのが多少不安。
[PR]
by dug-wara | 2012-06-27 18:12 | Comments(0)

草刈り日和

今日はとってもいい天気
あさ、ズッキーニを初収穫、ちょっと大きくなりすぎか?
次々と花芽が付くので毎日受粉作業がかかせない。

午前中は落花生の除草と薫炭マルチ
午後はひたすら草刈り・・・・
まだ残っている。

明日以降もやりたいことはたくさんあるが、
ほどほどに疲れておしまい。
風呂が気持ちいい!

明日はどんな天気なのか?

田んぼは自然に水を落としている。
中干しのような状態
[PR]
by dug-wara | 2012-06-26 18:12 | Comments(0)

曇天

なかなか難しい天気だ。
晴れてもらわないと温度が上がらないで作物の生育が不安だし、
農作業的には涼しいくらいで作業もしやすいし、
畑がまだ乾かないので晴れてほしいしといった状況。

サツマイモの除草と薫炭マルチ、草刈りなどをしてみた。

除草シートを使ってみようかと思う。
畝間の草刈もサツマイモなどつるが延びてくると手作業になる。
除草シートの価格もこなれてきたので時期を限って使うような
落花生、さつまいも、小豆などに活用できるので汎用性があるなど
問題はサイズでなかなかちょうどいいのが見つからない。

とりあえず実験先行か?
[PR]
by dug-wara | 2012-06-25 11:51 | Comments(0)

天気予報

この時期の天気は3時間で予報は変わってしまうし
天気予報各社のデータも違うのでなんとも予定が立たない。
行き当たりばったりそのままだ。

来週末も晴れの予報と雨の予報がある。
農作業はお天道様次第。
豆まきのタイミング待ちだ。
[PR]
by dug-wara | 2012-06-24 20:31 | Comments(0)

長老

我が家の隣には地区で一番の長老が住んでいる。
わずか16戸の小さな部落で昔の話はすでにわかるものもいない。
今後の震災のときの対策とか話してもそのまま今までの経験からどうすればよいか
経験からいろいろ話してくれる。

震災直後は家に居て動かないでしばらく待つのがよい。
道路は最近できたものだからどうなるか予想ができない。
昔からの道を使えば歩いて山を降りることはできる。

水はこの地区の水道がだめになったら、湧き水を汲みにいけば手に入る。
食料の心配はない。
煮炊きはプロパンならしばらく大丈夫。

なにが起きても長老の考えは時空を超えている。
心配しているのは火事を起こさないようにということ。

安心して生活できるわが地区を確認した。
[PR]
by dug-wara | 2012-06-24 20:25 | Comments(0)

朝の点検と静かな作業が続く

朝の田畑の見回り作業でかぼちゃの雌花が咲いていると
他の株の雄花を受粉している。昨日はズッキーニが8本ほど
今日は山のかぼちゃに雌花が咲いたけど雄花がないので
町の畑から雄花を持ってきて受粉した。

同時にトマトとひょうたんのつるの誘引作業
ポケットにはカッターナイフと麻ひもを常時持ち歩く
車には何種類かの竿が用意してある。

今年はやっぱり冬の寒さの影響か?
土の中が冷たいように感じるし夜の気温も低いかな?

サツマイモと落花生の除草作業を始める。
マルチの口に出てきた雑草を抜いて燻炭でふたをする。
どちらも一回除草すれば後は放任でしばらく大丈夫。

夏に向かってニンジンが毎日の食卓にでている。
ニンジンふりかけがおいしい。

ズッキーニは大きく育ててたっぷり味わう。あと2日で初収穫

そろそろインゲンを播種しようかとソラマメの後とあわせて耕す。
8馬力の耕耘機はやはり頼りになる。
雑草はともかく忍び寄る竹の根っこまで粉々にしてくれる。
[PR]
by dug-wara | 2012-06-24 14:33 | Comments(0)