<   2012年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

満月

なにか落ち着かない気持ち
満月の前夜には動物も不思議な行動をする。
コジュケイが普段は見ない場所でこちらが接近しても動かないでいた。

そして畑はいのししが再来、
久しぶりに電気柵を張り巡らした。
8月に入って直ぐにやればいいものを畑に現れてからでは遅かったか・・

地球が膨らむ満月新月はやはり地震も多いし、
自然も変化をする時期なのだろう。

落ち着かない気持ちをいくつかのライブの音源を聞きながら過ごしている。

今年もいくつかの新しい出会いでよいミックスができている。

来週9月8日9日はフォレストジャムアコースティックが開催される。
[PR]
by dug-wara | 2012-08-31 20:51 | Comments(0)

夏休み終了

子供たちの夏休みが終了、土日のあと3日から学校が始まる。
長かった夏休みで子供たちが成長しているのを実感、
諸行無常、子供たちの成長とともに生活が変化してゆく。

子供たちは学校へ、親は畑で野良作業、そして夏野菜から
秋の収穫と来年への準備へと作業も変化する。

収穫した作物、特に穀物を収納する場所の確保で悩む時期だ。
去年のストックをどうするか?
今年の収穫予想も立てながら倉庫の片付けも始める。
[PR]
by dug-wara | 2012-08-31 06:50 | Comments(0)

さつまいも

サツマイモ収穫2回目

一番つるが伸びていたにんじんの隣は水分があったのか
芋は大きくなっていない。
反対に水分が少なかったつるが少しのほうが立派な芋が
ついていた。

今日も近日食べる分だけ収穫。
稲刈りをお願いする農家さんにもおすそ分け。

しかしスコップが入らないので10株ほどで終了。
一番喜んだのは我が家のやぎさん「うまちゃん」だ!
はっぱを美味しそうに食べている。
我が家も一度ははっぱの茎をたべてみよう。
きんぴらがおいしい。

芋は日に当てて数日から1ヶ月くらい置くとさらに甘くおいしくなる。
農家に行くと出荷しなかったコロンとした丸いいもがたまに天日に干してある。
おいしい芋を知っていると思われる。
[PR]
by dug-wara | 2012-08-30 16:11 | Comments(0)

ごぼう

今年播種したごぼうは水分不足で大きくならない。
2年前のように長く伸びたごぼうになると掘るのが大変だ。

秋蒔きの分で残っていたごぼうを掘ってみると直径7センチくらいの
食べごろになっている。いつもと違うのは根っこが波打ったように伸びていて
水分不足で苦労しているのがわかる。

やわらかくいい香りで味には問題なさそうだ。

秋の畑の準備もそろそろ。まずは草刈りと刈り取った草を堆肥に積み上げる。
秋は来春からの収穫用の種まき準備をして残ったところに冬の野菜を播種する。

秋蒔きのごぼうも計画にいれるかな。
[PR]
by dug-wara | 2012-08-30 12:27 | Comments(0)

ひょうたん

ひょうたんの茎もほとんど枯れたので収穫して小屋の2階につるして干した。
15株から33個、大きいので30センチくらいのが収穫できた。
スピーカーになりそうなのが6組くらいか?
他、ランプや楽器などに仕上げてみたいと思う。

野菜の栽培の片手間としてたのしい時間を過ごせたのがとても面白かった。

なんともいえない形、さらにひとつとして同じ形のない自然の仕組みに感謝!

一緒に植えておいたパイナップルも根が張って元気なのも確認、
こちらはどうしようか?冬を越さないといけないので思案中・・
[PR]
by dug-wara | 2012-08-29 18:35 | Comments(0)

つい2日前まで、元気だった小豆が水不足のサイン、
葉っぱにしわが入っている。
明日は緊急手段の大量水やりをすることにした。

大豆は大丈夫だろうか?

そろそろ雨が降ってほしいけど、稲刈りもしたい・・・

夏野菜も水をあげてもしみこんでしまう。
来年以降のために散水ホースを試してみたい。
[PR]
by dug-wara | 2012-08-27 18:46 | Comments(0)

あわのね

あわのねに出かけてきた。
たくさんの人が夏の最後を楽しみに訪れていた。
たくさんの知り合いと出会って主催の人たちの行動力に感謝。

ズクナシも海ステージの最後をたくさんの人と盛り上がっていた。
このところズクナシのライブは数百人くらい集まるイベントが続いている。

海に富士山が大きく見えて夕日が沈む最高のロケーションで
日没までのライブイベントってすてきでした。

演奏時間がトリなのにタイムキーパーに制限されていてちょっと短いのが惜しかったな。
イベント制作をスタッフも徐々に経験して、千葉県のライブをネットワーク
できるようになったら面白いと思う。
[PR]
by dug-wara | 2012-08-25 22:07 | Comments(0)

あわのね

明日25日はあわのねという館山のイベントにお手伝いに出かけてくる。

若い主催者の行動的な制作姿勢は最近注目している。

千葉のいろいろなイベントの手伝いも精力的にこなしていて将来が楽しみだ。

海ステージの最後に出演するズクナシのオペレートというアーティストサポートなので
ちょっと気楽に遊びに出かけてくる。
[PR]
by dug-wara | 2012-08-24 18:45 | Comments(0)

黒豆、大豆

7月のはじめに播種した豆たちが大きく順調に育っている。
2枚の畑はよいタイミングで土寄せができたので、
草も目立たない畑になっている。

水不足もない様子で葉っぱも元気だ。
紫色の花も咲いている。

残りの1枚は大雨の影響で後から播種した豆の成長を待っている間に
雑草が生い茂っていた。しかし豆もまけずに成長しているので、
草刈り機で足元を草刈りして済ますことにした。
多少収穫は犠牲にして秋の次の作業に進むことにする。
[PR]
by dug-wara | 2012-08-24 18:40 | Comments(0)

散水

毎日、除草、草刈り、散水で新しい作業は始められないでいる。

水撒きは近所の農家さんもやっている。
大豆や小豆は表面が乾燥していても元気だ。

夏野菜はピーマンが一部枯れている。
ナスやオクラは水が足りないのか大きくなれないでいるが
収穫は十分、トマトは毎日が食べごろ、まあこんな年かな?

しかし、ここ3年程の間、夏は必ず水が足りなくなる。
今年は台風もないのでまあこれでよしか?

気候は変化しているようにも感じる。

稲の収穫だけは早めに済ませたいものだ。
[PR]
by dug-wara | 2012-08-23 20:37 | Comments(0)