<   2013年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

1月から予定がいっぱい

正月が終わって毎年のんびりまめの選別、味噌作りと麴から甘酒つくりなど
ですごすのだが今年は多様な用事が重なって風邪で倒れるわけにもいかず
毎日を過ごしている。

こんなはずじゃなかった田舎暮らしとか、子供の成長に合わせて親は忙しくなる
文部省のシステムとかいろいろ疑問はあるけど、今は前に進むことだけ考えている。

いろいろ新しい出来事を楽しみながら適応能力がアップしたのは年をとったからか?

というわけでブログの更新をする時間が少し不足気味、しばらくはスローな更新・・・
[PR]
by dug-wara | 2013-01-28 21:30 | Comments(0)

積雪10センチくらいか。
全国的な様子。

イベントのキャンセルがいくつかあるようだ。
我が家は雪で孤立する。そのうち解けて何とかなるだろうと思う。
明日の通学は多少問題が残るが、4WDの軽トラで送っていけば大丈夫。
[PR]
by dug-wara | 2013-01-14 19:22 | Comments(0)

加湿器

我が家に加湿器が到着した。
加湿器を選ぶのにWEBをいろいろ見ていると
国内電機メーカー製だと3万円くらいでいろいろな機能が付いている。
電気使用量も大きい。しかし湿度を足すのに以前パナソニックの
超音波式が便利だった記憶を思い出して探すと中国製で3000円ほどで
大きなタンクを使用しているタイプがある。壊れても何台か使うのには
十分と思い購入した。結果はとりあえず動いたが一部プラスティックの
成型が悪いのか使用上問題が無い程度割れている。

各部屋にいくつかさらに買い足すことを考えてよしとすることにして使ってみる。

去年までは湿度を気にすることは無かったが咳が止まらない症状が家族で続いている。
風邪に対する免疫が落ちているのか特殊なウィルスなのか?
対症療法的に湿度を調節することにした。
スプレーとか洗濯物では解決できないということが判明して結局加湿器にたどり着いた。

解決するのだろうか?
[PR]
by dug-wara | 2013-01-14 17:33 | Comments(0)

バーナー

畑の枯れた雑草を燃やすために新しいバーナーを購入した。
カセットボンベのタイプなので、灯油タイプほどの火力は無いので
草刈して乾いた草を燃やすのに使ってみた。
カセットボンベ1本が連続だと30分ほど、一気に燃えないように風下から徐々に
燃やして延焼しないように注意しながら火をつけてゆく。
かなりあったかくなる。

日陰の枯れ草は湿っていてなかなか燃えないので、
お日様とも相談が必要とか使いかたもわかってきた。

枯れ草を燃やすと雑草の種が残っている時期なら効果的だと思う。

畑が広くなって管理が行き届かなくなっていた場所を草刈とバーナーで
春の準備を少しずつはじめてみる。
[PR]
by dug-wara | 2013-01-14 14:26 | Comments(0)

権米衛

昨日電車で都内に用事に出かけた。
秋葉原でしばらくぶりに電気街(昔の・・・)をぶらつく
三菱銀行がなくなって住友不動産になっていたり
ヤマギワがソフマップになっていたり
老舗の愛三電気という電線屋さんやパーツ屋さんが生き残っているのを見たり
しながら昔は行かなかった場所にある、ヨドバシカメラを見学したり
いろいろ探索してきた。
結局玄米おにぎりを1個購入
帰宅して福島産のお米とわかってなんだかなあという気分と
結局自分も風評被害を助長しているのかと複雑な気持ちだ。

でも大きな玄米おにぎりが100円から都内で購入できると知ってちょっとうれしかった。

自宅から持っていったおにぎりは途中で食べたがこのおにぎりは自宅まで持って帰ってみんなで食べた。
都内に出かけるときは権米衛のおにぎりも選択肢にはいるかと・・
御茶ノ水から秋葉原まで歩く間にあった、暖簾のあるしっかりしたお店が500円から580円で
お弁当を販売しているのを見て何処の店も今を生き抜くためになりふりかまわずといった印象。

昔、秋葉原でのんびりアルバイトをしていた時代を思い出したり、
秋葉原でその後会社を立ち上げて音響業務を始めたりしたころの
日本の良い時代を思い出したりした。

結局良い時代は変わって秋葉原の地主さんたちもほとんど居なくなったのだと
ちょっとその歴史にいろいろな思いを感じた一日だった。
日本の経済も努力しても報われずどこかにお金が消えてゆく社会のむなしさを解ってしまう。

物々交換がそこらの拝金主義者に対する答えとして、切り札となる時代がきたと思う。
[PR]
by dug-wara | 2013-01-09 21:13 | Comments(0)

気仙沼からの手紙

我が家の玄米食の必需品、海のミネラル補給は気仙沼の海産物問屋カネキ後藤商店さんのひじきを
ずっと購入している。2kg単位で購入して小分けパックして大切に食べている。
昆布は羅臼の船の船頭さんから15kg単位で取り寄せてこれも小分けにして大切に使っている。

玄米食で胚芽に含まれるフチン酸による排出効果を補うために
食塩と海草からのミネラル補給は必須なのだ。

そんな後藤さんも震災ですべてを失った。
数ヵ月後にホームページが更新されているのを確認したときは
安堵の気持ちとこれからもずっとお取引できることを願って連絡を入れた。
先月には、ひじき入荷との連絡をいただいて久しぶりに注文をさせてもらった。

そして改めて住所を連絡して送ってもらった。
もったいなくてまだ小分けにしていない。
元気な後藤さんにこちらが勇気をも会っているような感じだ。

良ければ何か注文してください。

後藤商店

がんばれ!
[PR]
by dug-wara | 2013-01-04 20:57 | Comments(0)

さといも掘り

そろそろ本格的に寒くなってきたのでさといもを掘っておく。
畑の場所によってはそのまま越年させても寒さに耐えて生き延びる。
今年の植え付け場所は寒さの厳しい場所なので掘り起こして
焼き芋をして空いた場所ができたので、暖かい室に入れて越冬させることにする。
[PR]
by dug-wara | 2013-01-04 11:25 | Comments(0)