<   2013年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

大多喜お城まつり2013

お城まつりが終わった。

8月から準備をして音響という立場で仕事をした。
引っ越して10年、初めて大多喜町のためにお手伝いをした。
いろいろ多方面の関係者と初めてお話した。

お城まつりがよい企画になるのに、これから3年はかかるかなとも思う。
せっかく関わったので反省会などに参加して、交通整理をしてみたい。

将来が楽しみなイベントだと思う。
[PR]
by dug-wara | 2013-09-29 20:06 | Comments(0)

しこしこつるん

うどんがおいしい!

太麺、細麺、極細麺と3種の麺を食べてはこっちが美味しいとか
これも捨てがたいとかいろいろいいながらたくさん食べている。

モロヘイヤと合わせて食べるとまたおいしい。

我が家にはないうどん乾麺の加工技術にもオーガニックな作り方が
あるのだととても感心している。

我が家の小麦を持参していろいろお話させてもらいたいと思う。

今度はめんつゆの開発だ!
そばつゆはすでに完成したレシピがあるが、うどんに合わせた
アレンジが必要だ。

しこしこつるん とおいしいうどん
[PR]
by dug-wara | 2013-09-25 12:46 | Comments(0)

オーガニック

震災以降一番ダメージを受けた言葉がオーガニックだろう。
我が家のメッセージはオーガニックは環境全体だ。という考えだった。

健康志向に敏感な人は移住先の周囲に原発があっても自然放射線が高くても
西へ西へと移住していった。

震災直後から勉強を始めて自分の環境を調査して、自分なりに覚悟を決めて
生活をしている立場から考えると、オーガニックでおいしい食材も売る気には
ならない。
風評被害とかいわれてもいやだし、まして自分たちが食べている食材が、
体にとって安心できるものであっても販売すれば評価の対象になってしまう。

一般の市場では、農薬を使用許可の上限まで使っても、化学肥料を
野菜が病気になるぎりぎりまで使っても安ければ売れるのだ。
おいしさの評価は経済の仕組みの中で安いという評価の次になる。

加工品も同様に食品の賞味期限が長いほどお店では喜ばれる。
賞味期限を延ばすために袋の裏には数え切れないほどの添加物が表示されている。
中には表示しなくてもよい原材料で使用された添加物などもある。
当然価格を安くするために世界中から原材料を集める。安さが一番なのである。

経済はそこからおかしくなっている。
安さのための経済とマネーゲームのためのデリバティブ、レバレッジからはじまって、
今は通貨の価値まで安くしたほうが経済が豊かになると勘違いして
世界中で通貨の発行合戦だ。その先は闇のようなのでここでは書かないというか
うわさだけの話になってしまう。

オーガニックという価値観はそんなことでは動かないよ!
お金の価値観に左右されるような野菜は作らないよ!
と、肝に命じた日。
[PR]
by dug-wara | 2013-09-22 21:53 | Comments(0)

うどん到着!

うどんが届いた。

極細麺、細麺、太麺と3種をお願いしてみた。
我が家の小麦が食べられるとすぐにお湯を沸かして
早く食べたいので極細麺を一袋茹でた。
大人1名子供2名でおいしい!とすぐに食べ終わってしまったので
おかわり!ともう一袋茹でておなかいっぱいたべた。

そばつゆとモロヘイヤをフードプロセッサーでとろとろにしてまぜて食べると
しこしこつるんのうどんとそばつゆがよく絡んでとても食べやすくおいしい。

薄力粉の麺より、よく茹でてもしこしこつるんとして、
強力粉のおいしさ(パンに通じる小麦の香り)が引き立っていている。

小麦の選抜からうどんにたどり着くまで6年かかっていることになる。
[PR]
by dug-wara | 2013-09-21 17:24 | Comments(0)

うどん

我が家で栽培した小麦をうどんに製麺してもらった。

明日到着とのことで楽しみだ。
我が家の強力粉のうどんがどんな出来具合か?
しばらく食べてみてから我が家の小麦を順番に
製麺する計画だ。

まずはぶっかけで食べてみたい!
[PR]
by dug-wara | 2013-09-20 23:42 | Comments(0)

満月

満月といえば、お月見団子ということで
我が家では子供たちが団子をこねて茹で上げた。
よもぎの団子と白玉と我が家のあずき、さつまいもで作った
あんこを合わせてすすきの穂を花瓶にさして
満月をお祝い?

とてもきれいなお月様だ。

思わずお願い事・・・
[PR]
by dug-wara | 2013-09-19 20:19 | Comments(0)

木材

久しぶりに木材を買ってきた。

軽トラに軽く一杯ほど、
サイズをそろえたいので、大まかにカットしてもらった。

大多喜に移住したころ何度もホームセンターに通ったころは、
下見に1日買出しに1日といったときもあったが、家屋の修復が
終わってからはまとめた買出しは久しぶりだ。

そのころより木材も3割ほど値上がりしている。
2x4材が一番安いのはそのころと変わらないが、細かいサイズは
手間がかかるのかだいぶ高い値段だ。

明日からお城まつりの準備で我が家の庭で仮組みをする。
計画的に準備を進めていると思ったより時間がかかって、
農作業はほぼ停滞している。

アイデアをゼロから組み立てて形にする楽しさを満喫中。
[PR]
by dug-wara | 2013-09-19 17:10 | Comments(0)

オクラとモロヘイヤ

夏野菜のなす、ピーマン、トマトもほぼ収束傾向で
我が家の食卓にはオクラとモロヘイヤがよく登場する。

オクラは茹でて刻んでそのまま混ぜて納豆のように食べる。
また大きい鞘でやわらかそうなものはてんぷらにすると
おいしくいただける。
モロヘイヤは茹でてフードプロセッサーでとろとろにして
食べるのがおいしい。

そろそろあき野菜の播種を急がねば・・・・これが一番にがてな農作業かも!
[PR]
by dug-wara | 2013-09-17 17:59 | Comments(0)

台風

本土を過ぎる台風も久しぶりだし、この季節に発生から3日で過ぎ去った
台風もめずらしいのでは?

我が家は稲刈りも終わっているので、心配することもあまりない。
古代米のもち米の緑もちはまだ収穫には3週間以上あるので
倒れる心配はないが、いのししの心配はある。
秋の作付けの予定も9月は畑の準備なので日程に制約はない。
といろいろ心配なことは少ない。
日曜日の音響のお仕事が中止になったのが唯一のダメージか?

雨もこれだけ降ればそろそろ秋晴れの時期になってほしいなぁ。
[PR]
by dug-wara | 2013-09-16 16:57 | Comments(0)

いのしし

毎年この時期はいのしし対策

電気柵を新しく張りなおす
アースを確認、して電気を流す。

一度接触すれば普通のいのししはもう柵の中には進入しない。
学習してもらうまでは何回か補修と思えばよいのだが、

これが広い畑だと一日仕事
大まかな草刈りが終わっているので一人で作業
[PR]
by dug-wara | 2013-09-13 15:32 | Comments(0)