<   2017年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

草刈も最後

畑の草刈を始めて4日目

残るは使っていない三角の場所

大家さんに草刈をするから貸してほしいとお願いしてお借りした畑の一部

用水路が畑の上部に通っていていつも水がたまってしまって草刈ができるのも

年に数回のチャンスしかないような使い道のない場所

水路をちゃんと作って排水すれば何とかなるのだが・・・

雨の振る前に枯れ草を燃やしてひと段落か。



[PR]
by dug-wara | 2017-09-30 15:29 | Comments(0)

たまねぎの苗

成長のゆっくりなたまねぎの苗

天気のよいときは日向に、雨模様のときは寒冷者の中でブルーシートがけで保存

来週からは寒くなりそうな予報

播種、移植が終わってから久しぶりに冬野菜の育て方の本を読む。

いくつか参考になる記事もあるが、とても手間がかかる内容でほぼ読むだけ

いろんなやり方があって失敗したらもう一度考えるという自然農法?

[PR]
by dug-wara | 2017-09-29 16:45 | Comments(0)

さんしょ

さんしょの実を収穫して乾燥したので、黒い種と果実の部分を分ける細かい作業

時間のあるときにゆっくり作業、さんしょのいい香りが漂う。

黒い種はやはり蒔いてみる。以外に使途はないのか?

よい香りの果皮を選別して、チャックつきの袋に保存、種も一応保存?




[PR]
by dug-wara | 2017-09-29 16:38 | Comments(0)

小松菜、しゅんぎく、からし菜、にんじん

葉物を種まきして双葉が出てきた。

昨日の大雨で草刈作業しかできないので3タンクほど、

にんにくのむかごをさらに2トレイほど播種して様子見

葉物を早めに播種しておくことも大事なようだ。

白菜は順調に大きく成長している。

10月はその先の春に収穫するさやえんどうやソラマメの準備

そして小麦の準備など畑が乾かないと始められない作業・・・

[PR]
by dug-wara | 2017-09-29 15:23 | Comments(0)

ジャンボにんにくのむかご

去年はむかごを播種したが2株しか発芽しなかった。

今年はむかごの硬い表皮をペンチで剥いて播種してみた。

時期としてもかなり早めで、この方法で発芽率がよくなれば

手間はかかるけどジャンボにんにくの種として2年育てて何とかなるかの実験

結果が出るのに、2年はかかる話・・・

[PR]
by dug-wara | 2017-09-28 19:30 | Comments(0)

さんしょ

赤くなった山椒を収穫

5月ころにたくさん収穫したので今回はざるに一杯ほど

種がはじけて残った果肉部分が乾燥したら集めて粉さんしょとラー油に使う

中国産のラー油に山椒が入っている、作ってみたらこれが好みの味で収穫してみた。



[PR]
by dug-wara | 2017-09-23 11:22 | Comments(0)

ブロッコリー定植

8月に播種した冬野菜の定植最後はブロッコリー

これで我が家の寒冷紗がすべて畑に使用しているので

しばらく、モンシロチョウがいなくなるまでは苗つくりをするくらい。

今日は穴あきマルチににんじんを一袋分、播種してみた。

ちょっと遅いので芽が出たらビニールトンネルでもかけるかな。

しばらくは畑作業も葉物の種まきと草刈と耕す作業で10月の畑の準備

[PR]
by dug-wara | 2017-09-21 17:28 | Comments(0)

ゴーヤの保存

今年はゴーヤがよく育って食べ切れないほど。

このまま成長を続けるゴーヤの保存方法をいろいろ試している。

ひとつは種取りで早めに苗を作って2回播種して長期間楽しむという方法

もうひとつは冷凍保存、これはおいしく食べられる実証済み

今年は輪切りにして乾燥保存を試している。

乾燥に時間がかかるので、数日乾燥させてみる。

冷凍庫は季節はずれの食材や種の保存で結構いっぱい。

[PR]
by dug-wara | 2017-09-20 16:16 | Comments(0)

畑の点検と水遣り、たまねぎ

昨日、定植した苗と種まきした畝に水遣り

畑の水分が場所によって少し違うので、表面が乾いている場所にジョウロで少し

今日は天気も曇りで移植した苗たちはしっかりと立ち上がったので一安心

明日は晴れ、翌日以降に雨と苗にとっては理想的な水分補給

たまねぎを播種したポットを白菜の苗のあった場所に移動

面白いのがねぎの苗は半分に折れて発芽する!

ある程度成長するとまっすぐに伸びる!

現在発芽率60%くらいかな

[PR]
by dug-wara | 2017-09-20 16:10 | Comments(0)

白菜と大根、キャベツ、ほうれん草

白菜と大根を以前のように交互に

白菜は苗を定植、大根は種を蒔いた。

キャベツは密植を好むらしいので1畝にまとめて定植

予定していたもうひとつの畑は台風の余波でまだ乾ききっていないので

ほうれん草の1回目はトマト後のポット植えという安易な方法で

次回は畑に水路を掘って水の管理を徹底する。

白菜の苗が2畝

キャベツが1畝

大根も2畝の白菜の間に同じ数

寒冷紗で虫除けはしたがそれでもあらゆる虫たちや小動物が狙っている。

次回の晴れ間にはブロッコリーと葉物をと冬野菜シリーズは続く





[PR]
by dug-wara | 2017-09-19 16:43 | Comments(0)