チュロス

子供に我が家の小麦が製粉されてうどんと小麦粉ができた。

強力粉なので何か、お菓子でも作ってみるか?と聞くとチュロスを作りたい

チュロス用の大き目の金口がほしいとのことで、ヨドバシにたまっているポイントで

購入というか送料込みなので全額ポイントで送ってもらった。助かります。

なるべくヨドバシで普通の値段の商品は買うようにしている。なければアマゾンかメーカー直送かな。

今度の休みの日には自家製のチュロスが食べられそうだ。

そしてチュロスは焼き上げる前の状態で冷凍保存もできるらしい。



# by dug-wara | 2019-03-14 09:54 | Comments(0)

2時46分


今日は東日本大震災から8年が過ぎた日

テレビで見た津波が町を飲み込む姿、まさかの原発の爆発、

何がなんだか理解できない事態にあわてて自宅を飛び出した3月15日

長野県でネットからたくさんの情報を学んで自宅に戻ったこと

半年かかってから身の回りの実際の状況確認などなど

2年後に初めて家族で訪れた、被災地の姿の記憶

ズクナシとレコーディングした”We sing one voice"

などなど思いは今も続いてゆく・・・・

黙祷のたびに記憶はよみがえる



# by dug-wara | 2019-03-11 15:31 | Comments(0)

ジャガイモ 

毎年、ジャガイモを植える時期は雨が続いてタイミングを見て耕して

芋を切って定植するまで数時間で仕上げる。

種芋を仕入れすぎて2畝の予定が3畝になって追加した畝の場所が

先日の雨でまだ乾いていないので、耕運機で何とか耕して芋を隠すまでで

本日終了。雨の後は土が重いので作業が大変、来週は少し晴れそうなので

後日修正するとして終わりにした。

種を欲張ると植え付け作業が大変になって、収穫も大変になる。

農作業の極意はほどほどにかな?

# by dug-wara | 2019-03-10 20:03 | Comments(0)

セグロいわし

セグロいわしは別名カタクチイワシ

大多喜に移住して初めて見たいわしで小さいのは煮干しとして使われるが

刺身や梅酢漬けとして食されている。そのまま丸干しも作っている。

我が家ではオイルサーディンをよく食べるのだが、国産ではあまり見かけない。

ということでいつでも冬になれば手に入るセグロいわしで作って保存していた。

ところがここ2年ほどは不漁でなかなか手に入りにくいと漁師さんに相談すると

九十九里、片貝の漁港では比較的手に入りやすいとの情報でいろいろ調べて現地の魚屋さんに

入荷したら連絡をもらって買いに行くとお願いしていた。

時期も遅くあきらめていたら、今日になって入荷したと電話をもらって、

早速出向いた。今年は漁に出たのが3回目だそうだ。

大量に購入してきて、捌くのに3時間、その後深夜まで圧力鍋で調理中・・・

来年はもう少し早く予約して2回に分けて作ろう。

とてもおいしいオイルサーディンが1年分(いや夏までかなぁ?)できた。

たまねぎスライスとあわせてサラダにしたり、スープごとパスタに混ぜたり

トマトソースに合わせてさらにバリエーションが広がる。





# by dug-wara | 2019-03-03 00:29 | Comments(0)

キャベツ、ブロッコリー、白菜

キャベツ、ブロッコリー、白菜を種まきした。

冬野菜だけど3月蒔きでも収穫できるらしい・・・でも

一気に成長するので選んで順番に食べるという冬野菜のようにはいかないらしい

どちらにしても成長の様子に興味があって播種

春キャベツは順調に生育中

ジャガイモの植え付けにあわせて作業する計画





# by dug-wara | 2019-03-02 17:38 | Comments(0)

餅つき

久しぶりに臼と杵で餅つき

普段玄米餅を食べているので今回は精白した古代米で親類の子供たちと

餅つきを楽しんだ。掛け声をかけながら、よいしょよいしょと搗いたお餅は

久しぶりのねばりのあるお餅で、しょうゆ、あんこ、きなことたくさん食べた。

必要な道具をそろえて、熱湯消毒をしてと手間がかかる。

餅つきは楽しい!

# by dug-wara | 2019-02-28 09:08 | Comments(0)

田んぼのくろぬり

田んぼの畦にモグラがたくさん出没

トラクターで踏みつけてもすぐにまた穴があく

これでは田んぼに水を張る時期に漏水で苦労するので

トラクターで畦ぬりをしていたお隣の田んぼの方にお願いした。

ここ3年ほどはトラクターで踏みつけていたので、

久しぶりにきれいな田んぼの畦になった。

少しずつ暖かくなる春は体の調子も上げて作業をする。

# by dug-wara | 2019-02-24 08:36 | Comments(0)

田んぼの水路整備、春キャベツ

暖かい日中に田んぼの水路を整備

2年間放置してだいぶ浅くなった水路をスコップで土を田んぼに戻して

15センチくらい深くする。

田んぼの地面より低くすることで、田んぼを乾かすときに水はけがよくなる。

一日で全部を作業すると翌日筋肉痛で動けなくなるかと、今日は半分、残りは後日

この暖かさで畑作業の準備や春キャベツの種まきもそろそろスタートできそうだ。

世間ではすでに春キャベツを出荷しているようで暖かいので豊作、価格下落らしい。

我が家は冬のキャベツが残り4つ、去年定植した春キャベツはまだ握りこぶしくらい。



# by dug-wara | 2019-02-20 20:44 | Comments(0)

ブロッコリー

去年作付けした、ブロッコリーがほぼ終了。

今は花が咲く準備段階で、大きくなったブロッコリーを収穫してきた。

去年から大きい順番に一回3個か4個ずつ収穫して、一週間かけて毎日食べていた。

長い茎の下の部分はヤギさんの好物、太い茎を4分割するときれいに食べる。

我が家でも茎はみんな大好きなのだがそろそろ皮が硬くなって噛み切れない。

ということでもう少しで花が咲いてしまう前のおいしい時期に、収穫してレジ袋で

冷蔵庫保存。畑には成長の遅い2株とわき目が出ているいくつかの株が残っている。

キャベツも残り8つくらい。葉がかれたり黒くなったりしたのから小さくても収穫

春キャベツは子供の握りこぶしくらいの大きさ、しばらく食べられない期間ができるかな。

春キャベツは収穫時期が短いと想像しているので保存方法も考えてみよう。

今年は春にもう一度ブロッコリーにチャレンジしてみよう。





# by dug-wara | 2019-02-13 10:51 | Comments(0)

また雪

一日前にも降ったけど、早朝起きたら雪が積もっていてこれは自家用車は無理と判断

軽トラの雪を落としてエンジンかけて4駆でそろそろ町に下りてゆくと雪は、ない

そう伊藤地区だけには5センチ強の雪が積もっている。寒かったのでパウダースノーで

車のタイヤはしっかりグリップしてくれて家族の送迎で合計3往復、轍を広く作りながら

昼間降っても積もらないと予測してその後は自分の作業。

今年はまだまだ降りそうな予感・・・カマキリさんの予測は屋根の下まで降るような高い位置に卵があった。

パイプハウスも支柱で補強しておくか、電気配線をしておくかなどいろいろ越冬対策を考えるこのごろ

春の畑の前に遅い冬支度かな

# by dug-wara | 2019-02-11 16:27 | Comments(0)

耕した。

畑と田んぼを耕した。

トラクターで約5時間

体が振動でちょっと疲れが・・・・

やっと準備段階までたどり着いた。

明日から時間をかけて少しずつ水路の掃除と排水用のパイプの敷設

徐々にペースを上げて体力つくり!

# by dug-wara | 2019-02-07 16:21 | Comments(0)

畑と田んぼ

そろそろ春の準備で、畑と田んぼを耕していろいろ準備を始めようかな。

畑は春からの準備として畝たて前に耕してジャガイモ、春キャベツ、ブロッコリー、葉物の

作付け準備

田んぼはとりあえず一度耕して様子を見る

まだまだ体が動かない時期なのでゆっくりと晴れた日の作業を楽しむ程度

トラクターも始動前の点検整備

# by dug-wara | 2019-02-05 19:36 | Comments(0)

昨晩の雪が5センチほど積もっていた。

早朝に出かける子供は軽トラの四輪駆動で問題なし。

一時間後のもう一人は自家用車で出かける。

街中はあったかい様子で雪は積もっていない。

山の道路は日陰が凍結している箇所があるのでゆっくり走行。

お日様が昇って、徐々に雪が解けている。





# by dug-wara | 2019-02-01 07:59 | Comments(0)

OS-9

プリンターを購入した。

レーザープリンター最近の機種なら10000円くらいからあるのだが、我が家ではいまだに

マックの15年くらい前の機種を大切に使っていて、OS-9というシステムを使っているので

古いプリンターでサポートされている中古を探して購入した。

2年位前まではまだ大丈夫と思っていたが、去年の11月ころから探しても新品ではかなり高額な機種のみ

中古もなかなか出てこないのでしばらく探していたらやっと手ごろな機種が見つかった。

勇気をだしてアマゾンでポチッと押して購入、どんな結果になるのか?

パソコン本体は2台確保してあるのでデータがなくならない限り使うつもりでバックアップしている。

内臓の電池がそろそろ切れかけているので予備に交換が必要。

2年前に取り替えた電源部も修理に出さないとかな?

古いパソコンを動かしているとソフトもそのままで実に快適な環境で唯一ファイルシステムが古いので

メールのごみで一時期まともに動かなかった。

メールを削除したら快適に動くようになった。

16ビットで十分な我が家のパソコンはポップコーンのラベル製作用のマシンなのだ。



# by dug-wara | 2019-01-24 20:14 | Comments(0)

インフルエンザ

我が家の周りはインフルエンザが蔓延している。

長生夷隅地区の音楽フェスティバルとかイベントになるとちょっと無理して出演した

生徒から翌日には学校であっという間に広まるというほどの感染力だ。

学校レベルではもう少し論理的な対応をできないものか?

毎日の体温を登校時に記録しておくとか、一年間を通じて生徒個人の平均基礎体温や

兄弟の学校のデータとかを参照しておくとか

先生のレベルで、理由のはっきりしない対応をしているようで歯がゆい。

また学校ごとに情報を公にしにくい状況もあるのか?

結果的にインフルエンザは蔓延して収束まで待つしかない。

さて我が家はどうなるか?

# by dug-wara | 2019-01-24 15:18 | Comments(0)

サファリパーク

我が家の周りはサファリパークのようだ。

今日見かけたのは、キョンのメスとオス別行動で・・・

キジのオス、鹿オス立派な角、などなど

サルはみかんを食べつくしてから、我が家周辺では見かけない

山を降りたあたりにはタヌキが出没しているらしい。

イタチ、ハクビシン、アナグマなども生息している。

鳥で珍しいのは山鳥、全身赤い羽で美しいのだが移住したころに聞いた話では

おいしいらしくほとんど見かけなくなったとのこと。

コジュケイ(ウズラの原種らしい)は季節になると子供をつれて出てくる。

ウグイス、ホオジロ、トンビやフクロウなどもたくさん

ウサギもよく道路で出会う。

先日お会いした方がここはサファリパークのようだ。まさにそのとおり

いのししもいつもは出没するのだが猟期が2月までなのでそれまでは退散中か?



# by dug-wara | 2019-01-19 18:05 | Comments(0)

さる

サルが出没

我が家の屋根を歩き回る。大きな足音で外に出るとすぐに逃げるので、

久しぶりに屋根の落ち葉を熊手ではき落とす作業をした。

熊手に竹の棒をくくりつけて長くして、屋根の奥まで掃除した。

しばらく作業をすると、さるは近寄らない様子

ながい棒を振り回して右肩が筋肉痛

近日魚網を使って対策を考える。



# by dug-wara | 2019-01-16 09:35 | Comments(0)

超音波温熱吸入器UN-135(ホットシャワー5)

15年以上前にパナソニックの超音波吸入器で帰宅後の花の掃除をしていた。

さすがに寿命で去年

超音波温熱吸入器UN-135(ホットシャワー5)を購入して家族で使っていた。

今年はシャープの空気清浄機とアイリスオーヤマの加湿器で室内は快適だが、
外出先から帰宅したときにうがいとあわせて吸入器で掃除している。

今年初めて使ったが使い方をすっかり忘れていて説明書を読んで、
最後は娘に準備してもらって始動できた。





# by dug-wara | 2019-01-14 16:44 | Comments(0)

ポップコーン

年が明けてたくさんの注文をいただいたポップコーン、

一週間かけて何とか発送完了したので、今日はゆっくり一休み。

手作業で作るこだわりポップコーンなので一週間も作業を続けていると

細かい工程の進化につながるアイデアがいくつかでてきた。

しばらくするとアイデアが進化して道具を試作してみる。

100円ショップの資材とコメリで購入したパーツを組み合わせて

合計500円もかからないで新しい道具の原型ができた。

しばらく試用してみて結果がよければ丈夫で長く使える道具として仕上げる。

今年はこんなスタートです。







# by dug-wara | 2019-01-13 11:19 | Comments(0)

キングストン

新年も10日たって、普通の生活に戻りつつある我が家、

二人ほど指摘されたのがキングストンに行ってきたのか?

という質問、我が家の夏の長野への旅行のときにとまったホテルが

キングストンというジャマイカテイストのホテルで写真を撮ってもらった。

年賀状にその写真を使ったのでそのような誤解が生まれている模様

説明もしなかったので誤解されてもしょうがないかな。




# by dug-wara | 2019-01-10 17:54 | Comments(0)

さる

いのししがいなくなったら今度はサルがやってきた。

ふくれみかんという七味に入っている陳皮というみかんの皮に使うみかんを

サルは皮を剥いて中身だけ食べている。

この時期にはすべて食べつくすまで毎日やってくる。

いのししでもサルでもこちらが対策をすると別の行動でくるので対策は

なかなか難しい。



# by dug-wara | 2019-01-06 20:42 | Comments(0)

ぼたん鍋

いのししが近所を荒らして困っていたが、新年会に猟師さんが

最高級のいのしし肉を提供してくれたので、牡丹鍋をみんなでいただいた。

しょうゆベースでみりんで少し甘口のたれを白菜としらたきと煮込んで

脂身のような部分はゼラチン質でまったく脂はなくさっぱりとして

おいしくいただいた。

いのししに荒らされても牡丹鍋が食べられれば相殺で実被害がなければいいかな・・・




# by dug-wara | 2019-01-06 20:19 | Comments(0)

アルベルト・アインシュタインから娘への手紙

アルベルト・アインシュタインから娘への手紙


ズクナシのまりこさんのブログから知った。

アインシュタインはやっぱりすごい!宇宙人かも・・・

ズクナシ 残念だけど解散するらしい。

3人とも次のステップへのよい結果につながることを確信した。



# by dug-wara | 2019-01-04 10:20 | Comments(0)

初日の出

2019の初日の出
d0092245_11555109.jpg


# by dug-wara | 2019-01-01 11:57 | Comments(0)

大晦日

今年は静かな年末になった。

昨日は子供たちの買い物を午前中に終えて、

食材を仕入れて細かい用事を済ませた。

大晦日に食材を買い足して、キャベツブ、ロッコリー、ほうれん草、小松菜、にんじんを

収穫して、明日は早朝から初詣に出かける。といういつもの年始が始まる。

中旬から早めに餅つきをして我が家の分を配り終わったころに、のし餅を作って納品したり

黒豆きなこを作ったりして日常がそのまま仕事になったりとたのしい日々がすごせた。

今年は大豆がほとんど収穫できず、いつものところで調達しようと思ったらそちらも不作で

販売しないといわれて、取り急ぎ市原のあずの里でなんとか必要量を確保した。

やはり夏の猛暑の天気の時点で、今年の不作は決まっていたらしい。

来年以降の大豆つくりはどうなることか?



# by dug-wara | 2018-12-31 17:03 | Comments(0)

いのしし

先日まで出没していた、いのししが数日間来ない。

猟師さんに聞いたところ別の場所で2頭ほど捕獲したということで、

しばらくは我が家の周辺には現れないことを祈る。

いたるところを掘り返してぼこぼこの状態だ。



# by dug-wara | 2018-12-27 07:29 | Comments(0)

吹奏楽

千葉大学の吹奏楽部の定期演奏会が先日開催された。

知人がスマホで撮影した画像をネットに載せていた。

我が家の子供たちの中学高校でも毎年レベルアップして楽しんでいるが

大学の吹奏学部の演奏を聴いて、演奏もすばらしくその指揮者が

大学3年生で、圧倒的な存在感のある指揮の姿を拝見して大学生の知識と技量と

演奏をひとつにまとめて表現した指揮者の存在に、若い吹奏楽の将来が楽しみだ。

あたらしい時代のうねりを感じた。


# by dug-wara | 2018-12-26 15:51 | Comments(0)

地鳴り

地鳴りが続く

かなり低い音でほとんど空気振動でしか感じられないような地鳴りが

今日の午後から頻繁に続いている。

とりあえず備忘記録

# by dug-wara | 2018-12-20 19:44 | Comments(0)

きなこ作り

今年は豆が不作

このあたり全体で豆ができないという、夏の暑さの後、花が咲くまでは順調だったのに

枝豆のできるころになってもなかなか実が入らないで、いつまでたっても枯れない

先日、見切りをつけて草刈で刈ってハウスに運び込んで乾燥させている。

しかし餅つきをして、きなこがほしい。脱酸素して保存してある黒豆を

焙煎して乾燥させてから製粉してさらに小分けして脱酸素して保存する。

豆を蒔いてからきなこが出来上がるまで

すべて我が家で作業して出来上がった黒豆きなこができた!




# by dug-wara | 2018-12-18 17:31 | Comments(0)

餅つき

年末恒例の餅つき一回目終了、

このあと3回くらい搗く予定

我が家の玄米餅に、去年から白いお餅もついて鏡餅を作ってみた。

かまどに火を熾して蒸篭2枚で蒸してその後は保存を考えて機械で搗く

すべて古代米のみどり米を使うのが我が家のお餅

古代米の香ばしさ!

我が家ではフライパンになたね油で焼いてしょうゆをつけてのりを巻くのが定番

もちろん雑煮、きなこ餅、なども食べつくす年末、とお正月



# by dug-wara | 2018-12-18 17:13 | Comments(0)