稲刈り2回目

稲刈り2回目は大きい田んぼ2枚のうち、1枚をほぼ刈った。黒米を脱穀して、空いた場所に干した。途中まむしが1匹登場して一瞬フリーズしたがすぐにかまで押さえつけてもう一つの鎌で処分した。田んぼや畑をやっていると自然の中でこちらに危害がある可能性を排除しないと安心できない。武器はいつも持ち歩く必要がある。そろそろマムシも居なくなる季節(冬眠)だ。秋の神社の祭祀では殺生した動物たちに祈りを奉げる。
[PR]
by dug-wara | 2010-10-06 18:48 | Comments(0)
<< ごぼう 栗 >>