梅干はあきらめた

今年の梅からも結構検出されている。
うめは大量に確保できるのだが、まだまだストックがあるので
梅干つくりはもう少し待つことにする。
実験的にカリウムを撒いてみて来年結果を見てみる。
柿やかんきつ類も出ると思われるので、
サンプリングでカリウムを試してみることにする。

夏みかんは我が家の木で、柿はご近所の柿の木でテスト!

待っていても結果は出ないので実験あるのみ!

しかし、栽培ものと違って樹木はなかなかむずかしい。
根っこを掘って土壌改良も出来ないのだから我が家の夏みかんは
参考のため測定しておこう。
[PR]
by dug-wara | 2012-06-02 06:22 | Comments(0)
<< 畑の播種関係ひと段落 しょうがとさといも >>