草刈りと小麦収穫の準備

残った草刈りを2箇所仕上げた。今日は明日雨が降っても影響がない場所。
午後は小麦の収穫のときに使う運搬車の荷台の設計。
久しぶりの大工仕事を簡単に仕上げるためにいろいろ考えてみた。

去年一輪車での収穫に限界を感じていたので、
キャタピラーの土台に荷台を作りこんで運搬車に仕立てる。

小麦をかんでみるとすでにグルテンが入っているが、
日程的に今週か来週で晴れの確定した日を狙う。

ハウスで乾燥させるので雨の直後でも収穫は可能だが、
天日でなるべく乾燥状態で搬入したい。

カリウムでセシウム対策をした場所がどのような結果が出るか?
他の場所との比較が出来るように収穫するのでちょっと手間がかかる。

ユキチカラの選抜種を初めて全粒粉として食べられる。
去年は選抜から2年間で種として増やして今年で4年目
やっと販売できるほどの量が確保できた。
[PR]
by dug-wara | 2012-06-05 18:37 | Comments(0)
<< バインダーと運搬車 草刈り >>