人気ブログランキング |

運搬車、バインダー

小麦の収穫の主役は運搬車とバインダーだ。
バインダーとは小麦を刈り取って紐で束ねてくれる不思議な機械だ。
機械に専用の麻紐を通して刈り取りながら連続的に同じ大きさの束を
作ってくれる。いまだにどうして紐を結べるのかはわからない。
そして紐が切れたり、詰まったりということもたまに(今回は1回)ある。
それでも、人が刈り取って束ねる数十倍の速さで作業してくれる。

畑に分散した束を集めるのに活躍するのが自家製運搬車
ハーベスタという脱穀の機械のキャタピラーの駆動部を使って改造した
エンジンで駆動する台車だ。
運搬車満載を2回運ぶだけで軽トラック一台が満載になるほどの積載量!
そしてでこぼこでも坂道でも多少ぬかるんでいても移動可能なのだ。

冬には薪を作るための木を切り出すのに活躍してくれる。
今回はメンテナンス直後で特に快調に働いてくれた。

昨日の作業量は3反ほどを移動するまで3人で無理なくできた。
今日はハウスに運び込んだ束を乾燥しやすいように広げる。
赤カビが出ると食料にならないので早めの乾燥が必要なのだ。
by dug-wara | 2013-06-11 09:05 | Comments(0)
<< 小麦の乾燥 さつまいも真空パック!その後 >>