はしごで代掻き

代掻きも最終段階

いよいよはしごの登場だ。
トラクターの後ろにはしごをロープで2点固定して、
田んぼの水をロータリーで勢いよくかき混ぜる。

はしごの利点は木製なので水面と平行に移動する。
はしごの本来のたての棒が2本徐々に土を削って水平にならしてゆく。

はしごの長さが4mあるので広い田んぼも短い時間で平らになる。
はしごの端で畝に近いところも平らにできる。

はじめは試行錯誤したけど昔は馬にくくりつけて引いたという
農家の話をきいてやってみて今年で3年目。

田植え前の植え代が明日には完成
ゴールデンウィークの終わりまでに仕上げるいつものパターン

[PR]
by dug-wara | 2016-05-01 07:09 | Comments(0)
<< 植え代完成、田植え機動作確認! サトイモ >>