苗の植え付け、移植の翌日に雨

雨の古日の前日に畑を一気に耕して苗コレクション
ミニトマト、モロヘイヤ、オクラ、とうもろこし第一陣、ぺポかぼちゃを2列に植えた。

あわせていつも水浸しだった田んぼの後の畑に水路を作ってみたら効果絶大。
さらに畑の畝にも水路で排水できるようにして栽培のめども立てられた。

雨も止みかけたときに水路の点検と田んぼの水位の確認。
水路の傾斜は水が流れているときにしか確認できない。
苗がそだったせいかだいぶ水位を深くできるので微妙に調整。
サトイモも今年はいい立ち上がり、
移植直後にカラスにやられて網をかぶせていたがそれも撤去
田んぼの水を活用して畑の水やりを済ませる計画。
でもポンプは必要だなぁ・・・・





[PR]
by dug-wara | 2016-05-27 14:43 | Comments(0)
<< トラクターオーバーヒート マルチはがし >>