いつもの元旦

大多喜町を縦断して麻綿原のあじさい寺で初日の出を拝んで、住職の念仏と講和を聞いて
精進雑煮を食べて、帰宅。同じ町なのに片道50分もかかる山の中からこちらの住まいも山の中。

地域の山神神社もおまいりして仏様と神様のはしご初詣。

自宅でのんびり、年賀はがきと書留と小包と3回も郵便局に来てもらって元旦からいろんな便りが来た。

夕方からは仕事の準備でちょっとお出かけ。
静かにゆっくり日が暮れてゆく。



[PR]
by dug-wara | 2017-01-01 16:49 | Comments(0)
<< 新年会 大晦日 >>