ガラケー復活

ドコモのガラケーが2年縛りから開放されたので格安SIMに乗り換えた。

あわせてスマホのテザリング用に購入して使ってみたが、町で電波のつかみが
4Gではだめで、操作も面倒なので変換アダプターで
SIMをのせてガラケーを復活させた。

アクションが半分でつながる。ポケットに入る。など電話とSMSはこちらで十分
スマホはWIFI端末として使えるところでメールチェックに使うかな?

音響のミキサーでもデジタル化で操作が左脳の理解を必要として
細かく操作はできるがロジカルを理解する時間がかかることなど
音以外のことを考える時間が必要だったりユーザーインターフェースが
アナログ化して徐々に変化している段階と同じようなことかな。

電話の音質もガラケーのほうがはっきりしていてよい。

携帯とスマホの2台持ち、データ通信料が勿体無いけど不便は感じない。

ああ、すっきりした。


[PR]
by dug-wara | 2017-05-10 12:20 | Comments(0)
<< 畑の準備 大麦 >>