切り干しダイコン、小松菜

去年播種したダイコンをたくさん食べていたが、成長のペースが速すぎて

トウがたつ前に大きいのから15本ほどを切り干し大根にした。

ダイコンの葉っぱは茹でて炒めたり煮物に添えたりして食べる。

推定30キロはあったダイコンは切り干しで1キロ以下になった。

小分け袋に脱酸素してシールしてさらに大きな袋で脱酸素と乾燥剤を入れて保存

春からの保存食の出来上がり!

余裕があればもう一度作れるかな?

そして小松菜は去年から成長が遅くて食べる機会がなかなかないままに放置してあった。

ダイコンの収穫のときに20株くらい収穫していると小さいのにすでに菜花が出てきている。

今年は葉物はうまくできなかった。肉厚で茹でておいしくいただいた。大きさは小ぶり・・・・

[PR]
by dug-wara | 2018-02-19 00:10 | Comments(0)
<< 白菜の漬物 畑の初仕事(アスパラ) >>