春のお祭り(祭祀)

地元の神社の春のお祭りが行われた。

毎年同じ3月19日に春が来て今年の田畑の安全と収穫を祈願するのが始まりだと思う。

神社の境内や100段ある階段の掃除を少し早い日程で済ませておいた。

宮司さんに御祓いをしていただいた後に、区の集会所でご飯をみんなで食べる。

ご飯の前に宮司さんに、大祓詞(おおはらえのことば)についてその言葉の意味を

説明してもらう。お勉強の時間、普段は意味もわからずにお払いしていただくことも

少しずつ意味がわかってくるのがありがたい。

田畑の実り多きことを願う季節かな



[PR]
by dug-wara | 2018-03-19 20:00 | Comments(0)
<< 地鳴り 小麦畑 >>