バインダーの修理完了

餅屋は餅屋

農機具の修理はメーカーのプロに出すのが一番

同じ農機具でもメーカーが違うと修理できない。

バインダーはクボタ、修理はクボタの直営のお店で、年配の方が

懐かしそうに見ていたので安心してお願いしてきた。

麦刈りまであと数日

間に合ってよかった!



[PR]
by dug-wara | 2018-05-29 19:36 | Comments(0)
<< 苗が大きくなってきた。 空芯菜とべにはるかとシルクスイート >>