水遣りの道具

水遣りの道具はかなり昔から徐々にそろえた機材で、10年くらい使用している。

最初に調達したのが25mmサイズで散水するためのエンジンポンプと30mの平らなやわらかい

ホースを2本とその先のノズルやホースのつなぎに使うジョイント、これはプラスティックと

金属があるが扱いはプラスティックのほうがよくできている。

平らなやわらかいホースは経済的だがノズルとかを取り付けるには普通のホースのほうがよかったりして

いろいろ買い足して200Lのタンクとかもいくつか使っているが最終的にはジョウロが

役に立つ。

今回の畑のかぼちゃは合わせて5畝あるので畑の真ん中にタンクをひとつ、軽トラに移動用のタンクをひとつ

ジョウロが二つポンプは電気で動く25mm用のを使っている。

すべて仮設なので草刈をしないとどこにホースを這わせたかわからなくなる。

畑の水路も乾いてくるとホースで水を流してみたりもする。

何もしなくて育つ畑とかが理想なんだけどね

[PR]
by dug-wara | 2018-07-01 14:53 | Comments(0)
<< バジルの定植 かぼちゃ定植終了 >>