人気ブログランキング |

味噌造り1回目(黒豆)

味噌造り1回目を終了した。1回目は黒豆で作って酒樽に仕込む特別編だ。黒豆とお米は無農薬無化学肥料栽培の自家製だ。塩はモンゴルの岩塩、数千年前の安心の素材だ。お味噌造りは5日間の作業で、初日は夕方にお米を洗って浸す。翌日午後にお米を蒸して麹菌を付けて発酵機に仕込む。翌日は発酵機の麹を午前と午後にもみほぐして黒豆を浸す。その次の日麹が出来たらもみほぐして水分を飛ばして、黒豆を茹でてつぶして麹に塩を混ぜてから豆を加えてまぜる。出来た味噌を樽に詰めて翌日充分冷めてから保存する。この後は夏までそのまま置くとおいしい味噌の出来上がりだ。今年で4回目、自分で手作りしたお米と黒米に岩塩を加えただけの本物を、仕込むことが出来た。茹でた黒豆は特別大きくあまかった。煮汁はまっくろで甘くておいしいので味噌に加えて、残りはいろいろ料理に使っておいしくいただく。
by dug-wara | 2008-01-13 17:42 | Comments(0)
<< ふきみそ みそ作りの準備 >>