人気ブログランキング |

2010年 11月 15日 ( 3 )

燻炭

畑の駐車場をほぼ占領していた籾殻をやっと燻炭にすることにした。燻短機の首元まで籾殻を山に積み上げて、火をつけて約20時間ほど燃やすと真っ黒な燻炭ができる。最後は小川から水をエンジンポンプでくみ上げて消火する。火がなかなか消えないので、1日立って完全に鎮火したことを確認してから袋に詰めて保存する。去年作った燻炭の残りはこれから耕す畑に蒔いて土壌改良する。燻炭には微生物が沢山住み着いて土壌を活性化してくれる。特に化学肥料や農薬を使った畑に効果があるように思う。そして我が家ではマルチ効果を狙って作物の根本の雑草を取った後、燻炭で蓋をするようにして雑草を抑制している。落花生やニンニク、そらまめ、さつまいもなどマルチしている作物の株元の必需品だ。
by dug-wara | 2010-11-15 20:14 | Comments(0)

畑で焚き火

畑で焚き火をした。というか畑の片付けをして出てきた廃材や朽ちた竹をまとめて燃やした。収穫の終わったオクラやモロヘイヤを片付けて一緒に燃やしてマルチをはがしてゴミを集めて環境センターに持ち込む分を軽トラに積み込んだ。焚き火の燃えたあとにはお決まりの焼き芋を入れてみた。焼き芋マシーンよりお気軽に焼けるがマシーンのようにしっとりほっこりはコントロールしにくいかも。畑の片付けも1日でおおまか完了した。
by dug-wara | 2010-11-15 20:01 | Comments(0)

畑の片付け

季節が冬になって紅葉もだいぶきれいになりました。ゆずが沢山なっているので今年はゆず関連をいろいろ作ってみようと計画中。そして寒い冬に畑が凍り付いてしまう前に畑にいろいろ置いてあるゴミを片付ける。資材として使用して放置しておいたものがゴミになる。畑を常にきれいにするよう努力してみる。資材を使わずに済ませることもできるが、省力化として使ったマルチとか電気柵のゴミとか木材など燃やせるものは焼却、環境センターに搬入するものは分別と作業は沢山あるので少しずつ年末に向けて作業する。
by dug-wara | 2010-11-15 08:11 | Comments(0)