人気ブログランキング |

2016年 03月 25日 ( 1 )

自家製しょうゆ、柿酢、味噌

冬の寒い間に酵母菌や酢酸菌などたくさんの微生物が育てた調味料を、
ビンを移しかえたり、さらしで作った袋で絞ったり作業をしている。
数年前に自家製の大豆と小麦で作ったしょうゆのストックを
味噌蔵の奥から発見!さらに柿酢の震災前のストックも!

しょうゆのビンを移し変えて味見するとアミノ酸がよい方向に変化しているので、
普段使いのしょうゆと混ぜて使うと味に深みが加わりそうだ。
柿酢もアミノ酸が変化して味がまろやかになってうまみが増している。
こちらも今年絞る柿酢と混ぜて使ってみる。

味噌蔵の冷蔵庫は醸造した各種調味料を保存している。
自家製調味料は無添加、火入れもしていないので味の変化をあたらしいものと混ぜて使って楽しむ。
お味噌もあわせ味噌として使うと新しい味の発見がある。
お米や大豆、小麦などの穀物を作っていると、加工品に興味がわいてくる。



by dug-wara | 2016-03-25 18:02 | Comments(0)