2018年 05月 30日 ( 3 )

かぼちゃ二回目の播種から鉢上げ

今回は前回優秀だったエビスかぼちゃの種を2種類播種してほぼ双葉がそろったので

鉢上げした。

かぼちゃも長期保存より何回かに分けて栽培して旬の時期を長く楽しむ計画

長い実のすくなかぼちゃは順調に育っていて寒冷紗をはずして

いよいよ受粉体制作り

ミツバチが激減している田んぼ周辺でもウリバエはたくさん出てくるので受粉は

問題ないと思うが?

[PR]
by dug-wara | 2018-05-30 16:25 | Comments(0)

キャベツと白菜

今年のチャレンジは季節はずれの白菜とキャベツ

苗の生育は順調で大きくなり始めたので、防虫網とマルチで覆いをかけた畝に定植

無農薬でコンパニオンプランツと合わせて収穫までたどり着けるか?


[PR]
by dug-wara | 2018-05-30 16:19 | Comments(0)

トマト定植と新じゃがの収穫

トマトの苗を定植

一畝分を畑の乾いているところに、残りの数本をハウスでポット栽培してみる。

ジャガイモは去年の倍の量を間隔をつめて栽培した。

間隔をつめると結局一株にできる量が減るので悩ましいところだ。

結果的にはいつもの倍近く収穫はできると思うが時期は少し遅くなる。

新じゃがのねっとりしたおいしさのうちに3割位は収穫して楽しむ。



[PR]
by dug-wara | 2018-05-30 07:11 | Comments(0)