2018年 11月 08日 ( 1 )

玉ねぎ定植用穴あけ機

たまねぎの定植の時期がそろそろなので、すでにマルチ張りは終わって、

定植のマルチの穴あけ作業に新しい道具を作ってみた。

玉ねぎ定植用穴あけ機としてアルミ製で販売されている。

我が家の規模30m一畝では、購入するのもどうかと思い

畝幅を計って15センチ間隔6本のパイプを固定して取っ手をつけた。

穴あけ作業は去年はパイプで1つずつ穴あけをしたが、

今年は苗の数も増えているのと、マルチを幅の広いタイプにしたので

作業がはかどるように作った。

計算上では30mのマルチに6列20センチ間隔で900本ほど

定植できる計算だ。

苗の数が特定できていないので、足りなければマルチを増設するかな。

今年は連日の猛暑でたまねぎが次々と傷んでしまったので今年は品種を2種類で

保存性のよいタイプを半分作る予定。

苗箱の本数確認をしてみるかな。


[PR]
by dug-wara | 2018-11-08 14:39 | Comments(0)