<   2008年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ごじゃ箱

岬町にある直売所「ごじゃ箱」に出品することになりました。いくつかの直売所を見学して特別栽培コーナーがあること、お店の雰囲気も店員さんもいい雰囲気なので、こちらにしました。大多喜からちょっと距離もあるので、記念すべき初回は我が家の黒豆の選別品です。特に大粒な豆だけを選んで2合分をパックしました。千葉県のエコファーマー制度とか特別栽培とか、減農薬でも生産できるらしいけど、我が家は勿論無農薬、無化学肥料の自然栽培です。我が家のこだわり食材を出品します。今後お楽しみに!
[PR]
by dug-wara | 2008-12-20 07:21 | Comments(0)

お福分け12月分

今年最後のお福分けのメニューは11月分と一緒のお届けになったけど、我が家の食材総動員といった感じだ。お味噌、お餅、きなこ、あずき、黒豆、タケノコの水煮、焙煎した落花生、やきいも、胡麻クッキー、三浦大根、黒田5寸ニンジン、できたてポップコーン、柚、羅臼昆布といった豪華な内容だ。今年のお福分けはこれで終了。来年からは新規募集と単品の販売に切り替えて、直売所で新しい方向性を模索する。
[PR]
by dug-wara | 2008-12-17 17:53 | Comments(0)

餅つき

12月分のお福分けの準備をしている。明日から配達するのにあいにくの雨なので、餅米をかまどで蒸してから家の中で餅つき器で餅にした。臼と杵で搗いたお餅は粘りが違うけど雨ではちょっと無理だ。我が家のみどりもちを精白したのと玄米、さらに黒米を入れてうすい紫色のお餅を作った。久しぶりに食べるつきたてのお餅は香ばしくて柔らかくとてもおいしい。お歳暮とお福分けと当座の我が家の分をついた。もう一度つかないと足りない。
[PR]
by dug-wara | 2008-12-17 15:59 | Comments(0)

薪ストーブ

薪ストーブを始めて3年目になる。最初の年は思いつきで始めて薪の確保もしていなかったので道路工事で伐採して積み上げてあった雑木をもらってきて生乾きで燃やして煙突はすぐ詰まるし大変な思いをした。初期投資も薪ストーブ本体、煙突、設置場所の耐火施工、さやにチェーンソー、薪割りの斧を大中小そろえて、さらに山に薪の材料を伐採に出かけてと薪ストーブを焚いている間ずっと薪の事で体を動かしていた。たまたま農閑期なのでちょうどいい運動で、薪割りはパッコーンと割れると爽快だ。我が家の薪ストーブの話をすると設置してみたいという友人も何人かいる。しかし、都会では薪が手に入らないし、煙突から煙を出すのも問題になりそうでお勧めできない。1年分の薪を確保出来て、その薪を運べて薪割りが出来るのが最低条件だ。薪ストーブがあるとTシャツ1枚でもOKだ。一番のメリットは掃除した灰が畑のいい肥料になることだ。
[PR]
by dug-wara | 2008-12-16 21:52 | Comments(0)

特別栽培

直売所への出品にはたくさんのハードルがある。特別栽培の表示をして販売するにはたくさんの書類を出して畑を確認してもらって、手続きを行ってとまだまだ道のりは長そうだ。とりあえず今週の金曜日には我が家の黒豆の選別品と青豆のきなこと青葉小麦の全粒分をふつうの表示で出品することにした。我が家では畑を始めて5年たつけど化学肥料や農薬といった物を使ったことがないし、そのことを自慢したいわけでもない。自然に育ったものがなによりおいしいだけなのだ。
[PR]
by dug-wara | 2008-12-16 21:40 | Comments(0)

しいたけぼっか

友人がコナラの木を伐採出来る場所に案内してくれた。チェーンソーを急遽目立てをしてチェーンソー2台を持って、タイヤの空気を普段のの5割増しにして、軽トラで山に入った。山の中は四駆でもかなり厳しい道をゆっくりと進んで現場に到着。早速雑木を整理してからコナラの木を伐採して運べる大きさに切ってゆく。薪に使えそうな太さの枝まで切り出して数本午前中に切り出した分を自宅に運んで午後もう一度出かけて軽トラ満載に合わせて少し切り出して再び自宅に運ぶ。2年前はこの作業で軽トラのエンジンが壊れたので慎重に1回目は少し軽めに、2回目は少し増やして積んできた。チェーンソーが途中で壊れて修理に時間をかけたりしたけど無事初日終了。コナラの木は椎茸の菌を植えておくと2年後には椎茸を収穫できる。残りは薪にする。冬の仕事だ。
[PR]
by dug-wara | 2008-12-16 18:07 | Comments(0)

黒豆の選別

年末に近くなってお福分けのリストはまだか?味噌はあるか?とかいろいろご連絡を頂いて有難うございます。現在情報整理中です。年末にむけて毎日出かける用事や来客など順番に対処しています。お正月に黒豆をお届けしようと脱穀の終わった黒豆を選別しています。今年は黒豆を煮豆用に特別に選んでいます。おたのしみに!
[PR]
by dug-wara | 2008-12-15 19:46 | Comments(0)

直売所

某直売所に出品の申し込みをした。審査も厳しいけどダグとワラのこれからの方向性を確認して、加工品まで販売できるようにする第一歩としていくつかの候補の中から選んだ。来週には商品を置いてから、このブログでも報告する。
[PR]
by dug-wara | 2008-12-12 19:20 | Comments(0)

黒豆の脱穀終了!!

ついに脱穀終了!しました。黒豆がたくさん穫れたので脱穀もこんなに時間がかかるとは予想できませんでした。明日から外出が続くので今日も気合いを入れて黒豆と青豆の残りを暗くなるまでせっせと脱穀しました。来年は機械化します!で、収穫は去年よりだいぶ良かった。青豆3斗、黒豆4斗といったところでしょうか?他に茶豆が少々。これから選別までせっせと作業が続きます。
[PR]
by dug-wara | 2008-12-12 19:11 | Comments(0)

黒豆の脱穀4日目

今日は1日中脱穀。残りわずかを残して時間切れ。途中風が強くなったり鴨が昨日までの選別してはねたクズを食べに来たりと結構楽しく終わった。すでに収穫は4斗くらいあって選別しても、黒豆味噌はたくさん造れそうだ。明日までに脱穀を終了できるメドがついた。
[PR]
by dug-wara | 2008-12-11 17:42 | Comments(0)