人気ブログランキング |

<   2010年 06月 ( 64 )   > この月の画像一覧

田植え

今日は子供が千葉県の日でお休み、二人で田植えをした。ゲージを当てて元気の良い苗を選んで植える作業を1時間30分、至福の時間をすごした。来年からは十分大人に混じってできるし、手足が小さいのでペースが速く、親と同じペースで田植えができた。本人も満足して楽しんだと話している。
by dug-wara | 2010-06-15 17:50 | Comments(0)

梅の季節と柿の季節

6月は柿酢を絞って熟成用に保存する。梅を収穫して梅干を漬け込む。夏に梅干を干して保存して熟成させる。我が家の場合梅干も柿酢も2年熟成が基本。それ以前の梅干も乾燥しないように保存している。今週来週と柿酢を絞る。作った装置は簡単シンプルかつ機能的に十分、梅干は塩分を抑えてつけるのでカビの発生を押さえ込むための管理が大切だ。梅酢も塩分控えめだとしょっぱくないので使いやすいと評判で去年テストケースで販売したら一瞬で売切れてしまった。本当は紫蘇の葉が出てきてから紫蘇の味も加えてから保存しようと思うが保存は紫蘇の塩漬けと梅酢を別々に保存したほうが長期保存可能と思われる。保存食は日本の食文化の基本、発酵食品と合わせて日本の食卓を豊かに構成している。
by dug-wara | 2010-06-15 17:43 | Comments(0)

そらまめ

ご近所の農家さんに時期を少し過ぎたソラマメをもらった。この時期のソラマメはゆでてぽくぽくたべるのもひとあじだが、少しだけど種にしてみようと大きくて白くなったのを選んで天日でほして乾燥させてみる。元が自家採種の種で栽培しているので、良い種ができそうだ。剥いていると良い匂いがする。我が家の食卓はそのままとかゆでただけとかの素材の味が中心だ。完熟のソラマメを美味しく食べる方法は?
by dug-wara | 2010-06-15 09:45 | Comments(2)

梅雨入り

小麦の収穫とその畑を大豆用に耕耘する間もなく入梅だ。毎年この時期の問題は畑の使い方を変えて解決するしか方法はないのか?小麦と豆を一つの畑で作ると豆の収穫を待って小麦を播種するとすでに時期が過ぎているので収穫が遅れる。遅れると入梅で乾燥に手間がかかる。梅雨明けの大豆の播種が遅れると豆ができる時期が遅くなる。こりゃ悪循環ということだ。どこかで1作抜いて時間調整が必要だ。しかし豆がないと味噌が作れないので今年の冬の小麦を他の畑に移動する計画を立てよう。
by dug-wara | 2010-06-14 15:23 | Comments(0)

寒い!

この寒さはどうなっているのか?畑の作物はいまどう感じているのか?なるようになるさと思っていても実際この寒さでは作物の生長や収穫時期なども予測がつかない。落花生の播種を去年より遅くしたりゆっくり進めているがこの先の播種予定をどのようにしたらよいのか?秋に収穫する大豆やそばは寒くなる前に花を咲かせる時期が残暑の頃なのでその頃がこの寒さでは花も咲きにくいかもしれない。となると早めの播種をしたご近所の農家さんの判断も一理ある。畑の空いている部分だけでも早めに播種して様子を見ることにする。
by dug-wara | 2010-06-14 12:20 | Comments(0)

世代交代

我が家に訪れる人たちも徐々に変化していくのか?と思われる。先日のはるまちゅりに来ていた方が今回田植えを手伝いに来てくれた。話を聞くと、農作業が好きで3年の経験を元に次を探しているとのこと。夕方我が家にたずねてきたご夫婦は去年の12月から農業法人で働いて子育てをしているとのこと。共通点は20台半ばの若さで、農作業を仕事にできていることだ。そして同じような生活をしている人たちのところをたくさん見学に出かけて将来を模索していることだ。無農薬、無化学肥料を当たり前に考えて行動している彼らの世代に自分たちのやってきたことから伝えてみたい。
by dug-wara | 2010-06-14 11:55 | Comments(0)

田植え

3回目の田植えが無事終了した。予定より早く7割ほどで終了して、ご飯と歓談、今回はスウェーデンから移住して日本でお仕事をされているかたが初参加、都内に住んでいるとは思えない自然感覚、子供は虫が大好き、わが子と最後は泥んこ遊びとワイルドに我が家を駆け回って楽しんでいた様子。田植えをしながらいろいろ話を聞いた。我が家の田植えも国際的?
by dug-wara | 2010-06-14 11:42 | Comments(0)

天気予報は晴れる方向に!!

13日の天気予報が出た。午前中は何とか曇りで午後3時も降雨量は少ないとの予報なので基本的に決行する予定。明日の天気予報で最終的に判断する。てるてる坊主を作って当日に備える。
前日昼過ぎの予報では2つの予報が違う天気を表示しているが片方は1日晴れ片方は午前中雲り3時から弱い雨とのこと田植えは午前中の予定なので予定通り行うことにします。
今日の夜は新月です。
夕方の天気予報では2つのインターネット予報が曇りか晴れになった。明日は安心して田植えができる状況だ。
今からでもどなたか参加お待ちしています。


参加者さらに募集中です。

当日の予定
10時集合(早めに来てお茶でもいかが?)
10時過ぎから田んぼで説明をして田植えスタート
12時ころに終了
我が家に上がってきて
皆で会食!!
3時解散
といった予定です。

持ち物
着替え、お水、はだしでもまったく問題ないのですが、田たび
当日は肌を露出しない(虫対策)、帽子など日よけをする。タオルなどを用意する
食事はご飯はありますが、できれば一品お願いします。

お昼のマイ箸、マイカップ、マイ皿できれば用意してください。
田んぼにトイレがないので、オープントイレになります。
by dug-wara | 2010-06-12 17:57 | Comments(0)

じゃがいも

ジャガイモの畝の脇を掘って1株から1個大きそうなのをいただいてきて食べ始めた。徐々に大きくなってきているので今日は一気に2畝明日の田植えのあとのご飯に出てくる予定だ。信者ガの取れたての甘さときめの細かい美味しさ!今年は去年の2倍以上の面積に植えつけて大正解だ。収穫は梅雨明けごろにする。
by dug-wara | 2010-06-12 17:31 | Comments(0)

そば

そばの脱穀をした。手作業で乾燥させておいたそばの種を脱穀した。去年一袋だけ購入した信州そばの種を育種して大多喜になじませたそばの種を今年は蒔く予定で、梅雨に入る前に種を乾燥した状態で保存する。多少ゴミが入っているので晴れた日に唐箕で種だけに振り分ける。一袋の種が1kgほどになった。以前3年ほど播種したときは収量が種の3倍ほどにしかならなかったが、種を変えて植えたので去年は収量も十分取れた。畑を確保して広く栽培したい。
by dug-wara | 2010-06-11 17:05 | Comments(0)