<   2018年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

寒波

寒い!

毎日朝は氷点下、湯沸かし器も凍結してお湯が出ない。

先日の雪もなかなか溶けない。

わが家の周辺以外でも街中の日陰はまだ雪が残っている。

寒波が通り過ぎるまで雪が残る。

雨が降ればと思うがこの寒さでは雪になってしまう。

普段使っていない道路は足跡だけでまだ溶ける気配はない。

灯油があっという間に消費されてゆく・・・・

ホームセンターに出かけてみると春の準備で、

ジャガイモが並んでいる。

あと1ヶ月くらいで畑の準備と思うと、

今のうちにできることをと気持ちも前向きになってくる。

あれもこれもと思いつくことがいっぱい!

そして明日もマイナス4℃!

[PR]
by dug-wara | 2018-01-27 22:49 | Comments(0)

スタッドレスタイヤ

雪がまだ溶けていない我が家の周辺は朝には道路が凍結している。

車のタイヤをスタッドレスにしているので安心しているが、なぜ滑らないのか?

いろいろ調べてみるとタイヤに滑り止めの素材が混ぜてあって滑らないそうだ。

理屈もわかって安心しました。

今日はこの地区一番の難所の雪かき(凍りかき!)を少し作業した。

明日からの寒波で当分はこのままと思われる。

宅配便も頼みにくい状況・・・・

[PR]
by dug-wara | 2018-01-24 15:30 | Comments(0)

積雪12cm

今回の雪は積雪12cm・・・普通に降った感じかな。

町に降りてみると、こちらもそこそこ降ったと思われる。

今回はすぐにブルトーザーで除雪してもらったので朝から行動できる状態で

学校は10時登校だったので余裕で間に合った。

帰宅してご近所さんに協力してもらって、融雪剤を撒いて明日の朝の凍結に対処

いくつか普段でも凍結すると厄介な場所に、明日の準備。

このくらいなら自分たちで対応できる。以前の雪の記憶があって

友人たちからも安否確認が・・・・今回は問題なくやり過ごせそうです。

あ!、融雪剤が今回でほぼなくなってしまったのがちょっと不安です。







[PR]
by dug-wara | 2018-01-23 14:43 | Comments(0)

雪が降り始めた。

午後から雨か雪との天気予報で、

午前中に車のガソリンを満タンにして灯油をポリタンクに

いつもの量を軽トラで運んで、宅配便の荷物を発送して

と明日の状況もわからないが対策は十分できた。

明日は子供たちは自宅待機か?学校か?

最後の準備は車のチェーンを確認しておく

軽トラ用は4WDで4輪分用意してある。

なるべく出たくないが融雪剤を散布するのに必要かも・・・

ユンボを持っているご近所さんが明日のために準備している。

ありがたいことだ。


[PR]
by dug-wara | 2018-01-22 15:23 | Comments(0)

いまさらながら、野菜が高いらしい

いまさらながら、野菜が高いらしい。

キャベツや白菜はいつもの年の4倍くらい、

ブロッコリーも売っていなかったりする。

にんじんは我が家も収穫できないので一袋で数百円の大袋を購入して食べている。

野菜はその年で育ちが違うので、去年のように10月ころに大雨で育たなかった野菜

が多かったのか高騰しているらしい。

それでも飲食店などはつけ合わせなどで使うので購入する。

今年の野菜は生長が遅いので小さくても味はとても濃縮していて

おいしいんだけどなぁ。

こんな年に冬野菜をたくさん作って食べているのは幸せ。

食べる量の3倍くらい作るのが自家用の栽培の基本

不作でも十分食べられるから・・・

たくさん取れたときはお福わけ。

そろそろ畑作業も準備をはじめる。

まずは春一番のジャガイモの植え付けの準備から・・・

[PR]
by dug-wara | 2018-01-18 15:13 | Comments(0)

黒豆小粒

網目7ミリの篩で選別した小粒の黒豆を蒸かして食べている。

本来は豆にならなかった未熟の豆や割れた豆などをふるい落として

ヤギにあげるのだが、小粒できれいな豆を選別のときに分けておいたもの

小さいけど、甘みやうまみもぎっしり詰まっていておいしい。

実際に蒸かした後の大きさは市販の納豆の大粒と同じくらい。

今回の一回限りなのでこの味はおしまい。

次回は大粒の見た目だけではねた豆で試食

さてこちらはどのくらいの大きさになるのか?

[PR]
by dug-wara | 2018-01-17 10:11 | Comments(0)

黒豆、小麦の選別終了!

黒豆と小麦の選別が終わった。

暇を見つけては少しずつでも、小麦の選別の気の遠くなるような作業も

100円ショップの小さな刷毛とチリ取りが役に立って作業効率があがった。

黒豆はふるいにかけて大きさをそろえてから選別することがポイントだった。

毎年のように冬の時期に秋の収穫物の選別をするが、今年は作業がはかどった。

黒豆は畑に畝を作ったのがよかったのか?品質も良くできた。

我が家のヤギにはねた豆を食べてもらう。

小麦はうどん加工へ

黒豆はとりあえず脱酸素パックで保存



[PR]
by dug-wara | 2018-01-15 09:47 | Comments(0)

キャベツいためのパスタ、白菜漬け、ブロッコリー

キャベツをたっぷり刻んで、ひき肉たまねぎジャンボにんにくと炒めて

こしょう、しょうゆ、日本酒で炒めてゆでたパスタとあわせて食べた。

キャベツが甘い!野菜のおいしいスープとパスタがなじんで、

粉チーズやトマトソースをトッピングしてもおいしかった。

この時期のキャベツは炒め煮のような使い方がやわらかくて好きだ!

白菜は漬物にしてやっと乳酸発酵で昆布となじんできた。

ブロッコリーは残り1畝、大きくして食べたいが味としては今が旬か?

ちなみに英語では、ブロッコ らしい。

[PR]
by dug-wara | 2018-01-14 16:30 | Comments(0)

冬野菜

冬野菜がおいしい季節になってきた。

そろそろ鳥たちがブロッコリーやキャベツを食べにやってくる。

苗を植えたころにそのまま放置しておいた寒冷紗をもう一度かけて今度は

鳥害対策をする。

のんびり食べていた野菜も少しペースアップで消費し始めないと

おいしさも今がピークと思われる。

ブロッコ(英語の発音)は今が特においしい。

街中でも今がピークと思われる。

おいしい冬野菜がたくさんあるのがうれしい季節。





[PR]
by dug-wara | 2018-01-07 19:54 | Comments(0)

新年会

我が家の姉とその家族が遊びに来て、一日新年会。

早朝から動き出したらしい姉の家族は速い出発の様子。

早速、炭火を熾して、焼き芋を作り始める。

9時過ぎに到着予定で準備をして、いったん我が家で暖まってから

近くの神社にお参りしてくる。

焼き芋が程よく焼けたので、10時のおやつは焼き芋と子供たちの笑顔

庭の鴨さんたちとヤギのウマとしばらく遊んでお昼は正月の料理とうどん

子供たちが眠くなる前に、畑に連れて行って、ブロッコリーの収穫や

大根、白菜、キャベツを収穫して帰宅。

ウマに野菜をたっぷり食べてもらって、可食部はお持ち帰り

ブロッコリーがどのような形をしているか?初めて知った様子で

たくさん持ち帰りしてもらった。

今年は野菜がたくさん栽培できたので、たくさんお福わけできた。

明日は近所の人たちとの新年会、徐々に2018年を実感している。

[PR]
by dug-wara | 2018-01-04 17:26 | Comments(0)