<   2018年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

パイプハウスの穴あけと溝掘り

パイプハウスの穴あけをした。

つぶしたパイプをハンマーで地面に叩き込んでユンボで引き抜くという作業を

繰り返して、あけた穴に昨日切断したパイプを埋め込めるよう準備

その周りを浸水しないように溝を掘ってビニールを埋め込む準備

明日はご近所さんに手伝ってもらってアーチパイプを組み立てて立てる作業

初めてのパイプハウスの棟上のような作業、水平が取れれば先に進める。

細かいパーツの数を最終決定して完成仕様を決める段階。

近所で間に合わないパーツはネットで発注済み

いよいよ作業用の台の木材も調達準備木材の値上がりにちょっとびっくり・・・

[PR]
by dug-wara | 2018-03-30 22:05 | Comments(0)

パイプの加工終了

目の保護と怪我に細心の注意をしながら、パイプを金属に対応した電動のこぎりでカットして

すべてのパイプにマジックでしるしをつけて、ハウスの設置場所を三平方の定理でパイプを固定して

組み立て準備が完了した。

結構な作業量で午後は昼寝をしてから片付け

夕方、ちょっと遠いジョイフルまで部材のチェック

ホームセンターごとに品揃えが違うので、

調達できないパーツをネットで注文

完成したハウスに設置する木材と長尺なパーツを次回軽トラで購入する。

ハウスに対しての考えも系列ごとにまったく違うようで

初めて作るのにパーツの選択や工法などネットではわからないことが多かった。

最終的なパーツの選択は店舗で現物が見られるところで解決

パイプハウスは簡単に大きな建物が作れるための多様なアイデアがパーツの設計に生かされている。

経済的な方法からある程度の強度を考えたパーツや新しく開発されたパーツまでどのパーツを選択するかで

3週間ほどの検討のうえで作業工程を決めた。





[PR]
by dug-wara | 2018-03-29 20:43 | Comments(0)

整地

ご近所さんの小さなユンボをお借りして地面の整地

自分の目で大体平らにならしてみるとほぼ水準器と合っている。

ユンボでさらに踏み固めてハウスの場所を確保した。

パイプハウスのパーツは近所のホームセンターが安いことも確認して

特殊なものを除いて地元で調達することにした。

明日からパイプの加工が始まる。



[PR]
by dug-wara | 2018-03-27 21:21 | Comments(0)

「ランドセルは海を越えて」

「ランドセルは海を越えて」

我が家の子供たちが小学校を卒業してランドセルが不要になっていろいろ調べたて

アフガニスタンに送るプロジェクトに応募することにした。

ランドセルも2つあったのでダンボールにつめて荷受業者に送った。

クラレのクラリーノという素材を使っているご縁でアフガニスタンで

我が家のランドセルを背負った子供がいるなんて想像しただけで楽しい。





[PR]
by dug-wara | 2018-03-27 17:21 | Comments(0)

パイプハウスのパーツ

初めてのパイプハウスの組み立てを準備している。

以前使っていた畑からパイプハウスのパイプやパーツを自宅前に移動

一番重要な天の部分のビニールシートを購入

パーツを確認してビニールをとめる方法を検討して必要な数を出して

いよいよ地面の整地からという状況になった。

想像力を超える難しさ!

[PR]
by dug-wara | 2018-03-26 18:57 | Comments(0)

地鳴り

今日の夕方から我が家の奥、がけのほうから地鳴りがしている。

以前も地鳴りの後に大きな地震があった。

今回は何もなければよいのだが・・・・

ゴーどどどといった響きでかなり低い音だ。


[PR]
by dug-wara | 2018-03-23 23:01 | Comments(0)

春のお祭り(祭祀)

地元の神社の春のお祭りが行われた。

毎年同じ3月19日に春が来て今年の田畑の安全と収穫を祈願するのが始まりだと思う。

神社の境内や100段ある階段の掃除を少し早い日程で済ませておいた。

宮司さんに御祓いをしていただいた後に、区の集会所でご飯をみんなで食べる。

ご飯の前に宮司さんに、大祓詞(おおはらえのことば)についてその言葉の意味を

説明してもらう。お勉強の時間、普段は意味もわからずにお払いしていただくことも

少しずつ意味がわかってくるのがありがたい。

田畑の実り多きことを願う季節かな



[PR]
by dug-wara | 2018-03-19 20:00 | Comments(0)

小麦畑

播種方法を去年も変えてみたが今年はさらに大胆に変更している。

昨日購入してきた有機肥料を何種類かの方法で振りかけてきた。

振りかけながら畑を見るとモグラの跡や、底が抜けている畑には

大きな穴が2箇所に開いている。以前、防風網とかを詰め込んで

収まっていたのにまた場所を変えて出現している。

小麦の収穫まで大陥没とかにならないように祈るばかりだ。

小麦はこの数日の暖かさで大きく成長し始めた。





[PR]
by dug-wara | 2018-03-13 21:49 | Comments(0)

育苗培土と種籾

育苗培土と種籾を買いに出かける。

最初のお店(ホームセンター)では種籾が売り切れ、培土も雨でぬれている。

焼き土と菜種かすを購入して、近場の別の支店へ移動

こちらでは培土も種籾もあったが、反対に焼き土はどこで買ったのか?と質問された。

軽トラへお店の人がせっせと積み込みをしてくれる。

そう降ろすときは一人なのだ・・・

さて今年はハウスを自前で立てようかと計画して以前からストックしてある

大型のハウスの部材のパイプを切断して作る予定。

まずは整地からかな?間に合うか?ちょっと微妙で無謀な・・・・





[PR]
by dug-wara | 2018-03-12 17:39 | Comments(0)

卒業式

世間では高等学校中等学校小学校と順番に卒業式

我が家では親も一区切り、さらに早くなる起床時間

4月になって新しい生活が始まって初めてペースがつかめるような感覚

子供も成長して日々自立する時期なのか、仔離れできない親・・・・

知らぬうちに成長する子供たち・・・・

[PR]
by dug-wara | 2018-03-09 21:31 | Comments(0)