<   2018年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

パプリカ

定植してからの乾燥した畑でじっと我慢していたパプリカが

この雨でやっと成長し始めた。

台風で倒れ掛かかって、急いで支柱を立てながら大きい実を収穫してきた。

トマト、サンマルツァーノはテグスを補強してパプリカの高い位置にもテグスで

カラスよけをした。カラスは対策をしていない作物に移動すると思われる。

次は落花生かナス?まくわうりはまだ気がついていない様子

とうもろこしはなぜかまだ被害がないけどそろそろ対策が必要か?

暑さもひと段落のうちにできることを少しづつ・・・

[PR]
by dug-wara | 2018-07-30 18:34 | Comments(0)

トマトソース

たくさん収穫予定のトマトは、トマトソースつくりに使う予定で

早速1回目を作った。

20個のトマトで大き目のトマト缶4つ分くらい。

収穫量にあわせてビンの調達が間に合うか?

味見はパスタから・・・ピザ・・・ラタトゥイユ

夏らしい食事は一緒に植えたバジルと一緒に・・・



[PR]
by dug-wara | 2018-07-26 18:24 | Comments(0)

放任栽培のとまと

今年は温室で栽培している11株ほどのポット栽培と

マルチした畝に広い間隔で定植した放任栽培の2パターンで

トマトを栽培している。

ハウスのトマトは1本仕立てできれいなトマトをつけている。

放任栽培のトマトは赤くなるといろいろな虫に食べられてしまうとか

カラスがいたずらするとかで最初は収穫できなかったが、

さらにそのままにしていると、繁茂したトマトの中ほどに赤く無傷で育った実が

収穫できるようになってきた。

この先の見通しはわからないがある程度の収穫のめどがついた。

去年より成績がよいのは水分の少ない場所に定植したからと思う。

ねぎとバジルの混植も効果があるようだ。


[PR]
by dug-wara | 2018-07-26 15:44 | Comments(0)

スクナかぼちゃ

友人から分けてもらったスクナかぼちゃの収穫

苗を定植してから3ヶ月、大きな実が2つほど

小さくなった3番4番の実が2つほど合計で16個ほど収穫

地力の関係か?苗の成長時期によるのか?

収穫したかぼちゃをオーブン焼きにして食べた。

もう少し熟成させて保存するが、小動物に食べられないように

収穫かごにふたをつけて保存する。

暑い夏をいつまで保存できるか?

[PR]
by dug-wara | 2018-07-26 00:33 | Comments(0)

今日の収穫

すくなかぼちゃ・・・・・8本
なす・・・・・・・・・20個
トマト(大)・・・・・14個
とうもろこし・・・・・10本
オクラ・・・・・・・・8本
など

3日ほど別の仕事で収穫ができなかったのと
かぼちゃははじめての収穫

すくなかぼちゃは長野県原産であまり種が手に入らないらしく

我が家は苗を譲ってもらって定植した。1株は別の丸いかぼちゃだったので

破棄して長い姿のかぼちゃのみを育ててみた。

以前種をねずみに食べられて2年ほど作れなかったが、おいしいとの評判も聞いて

調理もしやすいので作ってみたかった。

今年はほかにエビスかぼちゃをたくさん定植したので楽しみ。

トマトは放任栽培でテグスを張って鳥害を防ぎながら収穫

大玉トマトは去年失敗して今年はリベンジマッチ、収穫できてよかった。

[PR]
by dug-wara | 2018-07-23 17:21 | Comments(0)

空中散布

7月19日に空中散布が行われている。

今年は我が家の畑の近所では2軒のみ

問題は自家散布する農家の農薬のほうに問題は移ってきた。

比較的ドリフトは少ないのだがいつ散布したかわからないのが困ったものだ。

来年はどのようなことになるのか?

[PR]
by dug-wara | 2018-07-19 07:57 | Comments(0)

にんじん発芽

2日に一度ほどジャブジャブに潅水して様子を見ていたにんじんが発芽している。

まだ双葉なので時間があるときに潅水を続けてしばらく様子を見る。

本葉が出てきたら放置して大丈夫と思う。

鳥が引っ掛けたのか大豆のテグスが切れていた。2重にしてあるので切れたテグスを

まとめて縛っておく。

来週あたりにはテグスをとって土寄せ。

潅水した後は雑草の後始末。


[PR]
by dug-wara | 2018-07-19 07:53 | Comments(0)

猛暑

猛暑に対応した用水からの取水は2日に一度畑をジャブジャブにして

何とかしのいでいる。

トマト、ナスなどは加減しながら、にんじんの畝は乾燥しないように

大豆の畝にもたっぷりと水遣りしている。

らっかっせいも花が咲き始めたのでマルチをはがして土寄せができるようにと

潅水用のホースを畑までつないで田んぼに水を入れながら水遣りしている。

今日一日はポンプもフル稼働で揚水している。

そろそろトマトの実が赤くなり始めたので、鳥さんと獣除けをする。



[PR]
by dug-wara | 2018-07-16 11:23 | Comments(0)

田んぼの用水で畑の水遣り

川からポンプで揚水した水を畑に作った畝間と水路で水遣りをした。

大豆と小豆はほぼ発芽、先日組んだテグスのおかげでほぼ被害なしで順調

テグスがあるので水遣りを歩いてできないので畝間に田んぼから水を流し込んで

十分に水をあげた。

昨日畝立てして播種したにんじんにもたっぷり水遣りして

明日以降はしばらく放置しても大丈夫かな?

草刈も半分くらい終わった。

暑さが厳しいので昼間は畑仕事はお休み・・・

[PR]
by dug-wara | 2018-07-11 18:25 | Comments(0)

夏から秋に播種する畑の準備

コンパニオンプランツの検証をかねて栽培していた、しそやパセリもほぼハウスから

畑に定植して、ハウスの中はトマトの温室栽培実験のプランターがおいてある状態だ。

秋の米の収穫時期までに秋から冬の苗をつくる準備と片付けが始まる。

畑の秋蒔きの最初は、にんじんを播種する。

7月中というタイミングで十分水分があって畝たて可能な田んぼの近くで予定する。

そして8月後半から白菜、キャベツ、ブロッコリー、たまねぎなどを準備して

夏の畑を片付けて順に定植できるように考えている。

去年うまくできなかったほうれん草と春菊も播種したい。

コンパニオンプランツとして、大根とにんにくを活用しようと計画中



[PR]
by dug-wara | 2018-07-05 18:03 | Comments(0)