無農薬・無化学肥料

ほんとは、有機栽培とかオーガニックの方が聞こえがいいのだけど、有機栽培の言葉は法律で定義を決められてしまった。無農薬・無化学肥料で育てた野菜は、おいしいと思う。特に取れたての野菜にその違いは、はっきり出るように思う。しかし、ホームセンターとかで販売されている苗はその段階までですでに化学肥料と農薬をたっぷり使っているので、無農薬無化学肥料の環境では育ちが悪い。化学肥料を使うことを前提に製品化された種「F1」は、成育がそろって収穫物がどの株にも良くできる。しかしその種を無化学肥料で栽培すると育ちにばらつきが出て収穫が少なくなる。昔からその地方で栽培されてきて、種を自家採取した作物は、びっくりするほど良く育つ。我が家では、このような在来種の大豆や黒豆を育てている。
[PR]
# by dug-wara | 2007-07-21 18:42 | Comments(0)

ソバの準備

ソバを栽培予定の畑の草刈りをしました。今年で3年目。まだ収穫が少なくて栽培方法を研究中です。今年は肥料を入れてみようか?排水の溝を掘ってみようか?種の撒き方や蒔く時期を変えてみようか?と思案中
d0092245_15434571.jpg

[PR]
# by dug-wara | 2007-07-21 18:22 | Comments(0)

フクロウ

田んぼに張ってある、鳥よけのテグスになんとフクロウがかかっていたのです。「なぁ、助けてあげるから静かにしてよ。」と声をかけてテグスから救出して、自宅で解放しました。田んぼは合鴨君たちに除草をお願いしています。カモさんたちを守るために田んぼは網とテグスで囲ってあるのです。かわいい姿でした。一昨年にはこれも珍しい「やませみ」がテグスにかかっていました。
d0092245_15444371.jpg

[PR]
# by dug-wara | 2007-07-21 18:15 | Comments(0)

大豆

7月初旬に蒔いた大豆も順調に育っています。豆を蒔いてから芽が出て双葉から本葉がでて、ハトの被害もなく無事に育ってきて一安心。と、畑に行ってみると梅雨時にウサギが出没したらしい。畑に網を張ってガードしました。
d0092245_14123858.jpg

[PR]
# by dug-wara | 2007-07-21 18:02 | Comments(0)

黒ごま

7月初旬に蒔いた黒ごまの苗がだいぶ大きくなってきました。耕耘機で畝の間を草取りしてみました。人力の限界を超えた作業性はありがたいことです。
d0092245_15461648.jpg

[PR]
# by dug-wara | 2007-07-21 17:52 | Comments(0)

にんじん

子供と一緒に今日の雨をねらってにんじんの種を蒔きました。今年の冬に収穫予定です。畑の土もだいぶ良くなってきたようです。
[PR]
# by dug-wara | 2007-07-21 17:50 | Comments(0)

キュウリがたくさん

なかなか収穫が始まらなかったキュウリが、たくさん穫れています。節なりという種類らしく、葉っぱが出たところの節に一つずつ長い期間収穫できるとのこと。
d0092245_14131071.jpg

[PR]
# by dug-wara | 2007-07-21 17:49 | Comments(0)