かぼちゃ

かぼちゃが畑いっぱいに葉を広げて実をつけている。

歩いて見つけたかぼちゃの茎がコルク状に筋が入ったら収穫している。

しばらくは収穫して茎がしぼんだら仕分けして保存する作業を続ける。

9月半ばまでが収穫時期で畑はさらに拡大する予想だ。

現在で収穫は35個



[PR]
# by dug-wara | 2018-08-17 20:33 | Comments(0)

長野に旅行

かみさんの父方の実家やお墓参りに出かける長野への旅行、

今回はお盆の合間に深夜発で出かけて一泊してすぐに帰路に

おかげさまで渋滞にもほぼ引っかからず、途中の事故渋滞3キロだけで

無事帰宅できました。

ジャンボにんにくの種を途中で入手して、ワッサというおいしい桃を

分けていただき、長野の山奥のロッヂ キングストンという素敵な宿で

おいしいご飯を食べてきました。

とても充実した短時間の旅行、子供たちが部活動で休みが取りにくい日程で

家族で移動できるのは盆と正月という時代がやってきたのか?

その時期もほんの一瞬で過ぎ去ってゆくのか・・・・などと考えるこのごろだ。






[PR]
# by dug-wara | 2018-08-16 14:07 | Comments(0)

注連縄の稲を刈り取り

毎年、地区の注連縄をなうのに必要なワラを収穫してきた。

お飾り用として育てているが今年は45センチ間隔で分けつ重視で栽培した。

もう少しよい方法がありそうだとも思う。

神社に奉納する注連縄用として十分な量をパイプハウスで乾燥中。



[PR]
# by dug-wara | 2018-08-13 12:38 | Comments(0)

暑さの影響でwifiルーターが不調

暑さのせいか水道ホースが外れてパイプハウスへの送水が切れた。

まあこれはつなぎなおせば復活

wifiルーターはアップル製のもので今まで安定動作だったのに

接続が切れたりと不調で、機器を触ってみると熱い。

別の用途に使っていたエレコムのルーターに変更したらすぐに回復した。

暑さで機器も大変な様子。



[PR]
# by dug-wara | 2018-08-06 19:46 | Comments(0)

暑さのおかげで絶好調

まくわうりは1株にひとつずつすでに黄色くなった大きな実をつけている。

確認するのに株の周りを歩くと小さい実がごろごろ

このまま株が元気なうちに成長するとたくさん収穫できるかも知れないと期待しつつ隣の畝に

進出してきたツルは株のほうに追い返している。

かぼちゃも最後に定植した分が勢いよく成長してそろそろ花を咲かせて実がつき始めた。

このまま暑い日がそして雨が降ればこちらも楽しみ

そして放任栽培のトマトは収穫した分をトマトソースにして保存しているが、

たくさんついていた実が一気に赤くなり始めている。

放任栽培のトマトは地上ぎりぎりの高さで実をつけて、とても大きな果実になっている。

暑さで予想がつかない畑仕事だ。

[PR]
# by dug-wara | 2018-08-05 20:32 | Comments(0)

暑さでたまねぎとにんにくが・・・・

夜でも下がらない暑さで去年まではなかったことが・・・・

にんにくがゆだったように変質してしまった。

乾燥した玉ねぎが傷み始めた。

この暑さ対策は人間だけでなく保存した食材にも影響が出てくるとは・・・・

玉ねぎは玉ねぎいためにして真空パックで保存

にんにくはいろいろ試している最中・・・



[PR]
# by dug-wara | 2018-08-05 20:21 | Comments(1)

いのしし

今年もサツマイモがいのししにやられた。

まだ全体の1割くらいなのっで用意しておいた魚網と

防風網をかけて竹を打ちつけて固定してきた。

防げるかどうかだが、いのししの被害が出るのは

だいたい満月の前後、たぶんしばらくは大丈夫だろう。

次の満月のときに別の対策を考える。

[PR]
# by dug-wara | 2018-08-01 08:40 | Comments(0)

パプリカ

定植してからの乾燥した畑でじっと我慢していたパプリカが

この雨でやっと成長し始めた。

台風で倒れ掛かかって、急いで支柱を立てながら大きい実を収穫してきた。

トマト、サンマルツァーノはテグスを補強してパプリカの高い位置にもテグスで

カラスよけをした。カラスは対策をしていない作物に移動すると思われる。

次は落花生かナス?まくわうりはまだ気がついていない様子

とうもろこしはなぜかまだ被害がないけどそろそろ対策が必要か?

暑さもひと段落のうちにできることを少しづつ・・・

[PR]
# by dug-wara | 2018-07-30 18:34 | Comments(0)

トマトソース

たくさん収穫予定のトマトは、トマトソースつくりに使う予定で

早速1回目を作った。

20個のトマトで大き目のトマト缶4つ分くらい。

収穫量にあわせてビンの調達が間に合うか?

味見はパスタから・・・ピザ・・・ラタトゥイユ

夏らしい食事は一緒に植えたバジルと一緒に・・・



[PR]
# by dug-wara | 2018-07-26 18:24 | Comments(0)

放任栽培のとまと

今年は温室で栽培している11株ほどのポット栽培と

マルチした畝に広い間隔で定植した放任栽培の2パターンで

トマトを栽培している。

ハウスのトマトは1本仕立てできれいなトマトをつけている。

放任栽培のトマトは赤くなるといろいろな虫に食べられてしまうとか

カラスがいたずらするとかで最初は収穫できなかったが、

さらにそのままにしていると、繁茂したトマトの中ほどに赤く無傷で育った実が

収穫できるようになってきた。

この先の見通しはわからないがある程度の収穫のめどがついた。

去年より成績がよいのは水分の少ない場所に定植したからと思う。

ねぎとバジルの混植も効果があるようだ。


[PR]
# by dug-wara | 2018-07-26 15:44 | Comments(0)

スクナかぼちゃ

友人から分けてもらったスクナかぼちゃの収穫

苗を定植してから3ヶ月、大きな実が2つほど

小さくなった3番4番の実が2つほど合計で16個ほど収穫

地力の関係か?苗の成長時期によるのか?

収穫したかぼちゃをオーブン焼きにして食べた。

もう少し熟成させて保存するが、小動物に食べられないように

収穫かごにふたをつけて保存する。

暑い夏をいつまで保存できるか?

[PR]
# by dug-wara | 2018-07-26 00:33 | Comments(0)

今日の収穫

すくなかぼちゃ・・・・・8本
なす・・・・・・・・・20個
トマト(大)・・・・・14個
とうもろこし・・・・・10本
オクラ・・・・・・・・8本
など

3日ほど別の仕事で収穫ができなかったのと
かぼちゃははじめての収穫

すくなかぼちゃは長野県原産であまり種が手に入らないらしく

我が家は苗を譲ってもらって定植した。1株は別の丸いかぼちゃだったので

破棄して長い姿のかぼちゃのみを育ててみた。

以前種をねずみに食べられて2年ほど作れなかったが、おいしいとの評判も聞いて

調理もしやすいので作ってみたかった。

今年はほかにエビスかぼちゃをたくさん定植したので楽しみ。

トマトは放任栽培でテグスを張って鳥害を防ぎながら収穫

大玉トマトは去年失敗して今年はリベンジマッチ、収穫できてよかった。

[PR]
# by dug-wara | 2018-07-23 17:21 | Comments(0)

空中散布

7月19日に空中散布が行われている。

今年は我が家の畑の近所では2軒のみ

問題は自家散布する農家の農薬のほうに問題は移ってきた。

比較的ドリフトは少ないのだがいつ散布したかわからないのが困ったものだ。

来年はどのようなことになるのか?

[PR]
# by dug-wara | 2018-07-19 07:57 | Comments(0)

にんじん発芽

2日に一度ほどジャブジャブに潅水して様子を見ていたにんじんが発芽している。

まだ双葉なので時間があるときに潅水を続けてしばらく様子を見る。

本葉が出てきたら放置して大丈夫と思う。

鳥が引っ掛けたのか大豆のテグスが切れていた。2重にしてあるので切れたテグスを

まとめて縛っておく。

来週あたりにはテグスをとって土寄せ。

潅水した後は雑草の後始末。


[PR]
# by dug-wara | 2018-07-19 07:53 | Comments(0)

猛暑

猛暑に対応した用水からの取水は2日に一度畑をジャブジャブにして

何とかしのいでいる。

トマト、ナスなどは加減しながら、にんじんの畝は乾燥しないように

大豆の畝にもたっぷりと水遣りしている。

らっかっせいも花が咲き始めたのでマルチをはがして土寄せができるようにと

潅水用のホースを畑までつないで田んぼに水を入れながら水遣りしている。

今日一日はポンプもフル稼働で揚水している。

そろそろトマトの実が赤くなり始めたので、鳥さんと獣除けをする。



[PR]
# by dug-wara | 2018-07-16 11:23 | Comments(0)

田んぼの用水で畑の水遣り

川からポンプで揚水した水を畑に作った畝間と水路で水遣りをした。

大豆と小豆はほぼ発芽、先日組んだテグスのおかげでほぼ被害なしで順調

テグスがあるので水遣りを歩いてできないので畝間に田んぼから水を流し込んで

十分に水をあげた。

昨日畝立てして播種したにんじんにもたっぷり水遣りして

明日以降はしばらく放置しても大丈夫かな?

草刈も半分くらい終わった。

暑さが厳しいので昼間は畑仕事はお休み・・・

[PR]
# by dug-wara | 2018-07-11 18:25 | Comments(0)

夏から秋に播種する畑の準備

コンパニオンプランツの検証をかねて栽培していた、しそやパセリもほぼハウスから

畑に定植して、ハウスの中はトマトの温室栽培実験のプランターがおいてある状態だ。

秋の米の収穫時期までに秋から冬の苗をつくる準備と片付けが始まる。

畑の秋蒔きの最初は、にんじんを播種する。

7月中というタイミングで十分水分があって畝たて可能な田んぼの近くで予定する。

そして8月後半から白菜、キャベツ、ブロッコリー、たまねぎなどを準備して

夏の畑を片付けて順に定植できるように考えている。

去年うまくできなかったほうれん草と春菊も播種したい。

コンパニオンプランツとして、大根とにんにくを活用しようと計画中



[PR]
# by dug-wara | 2018-07-05 18:03 | Comments(0)

久しぶりの雨

雨が続けば晴れてほしい、晴れが続けば雨が降ってほしい

予報が当たれば準備もできるが、予報もなかなか当たらない。

今日は曇りでもしかしたら雨が降るかもと思いながら大豆の畝に水遣りを少し

紫蘇とパセリを定植して、ナスがいつもまにか育っていたので6本収穫

水遣りはどうしようかと思いながらいったん帰宅、しばらくして雨が降った。

これでまとめて問題解決。

明日からは、草刈に専念できる。

作物にとっては恵みの雨

[PR]
# by dug-wara | 2018-07-04 13:10 | Comments(0)

バジルの定植

バジルが大きく成長しはじめたので、一気に定植した。

トマトの畝の株間に一鉢ずつマルチに穴を開けて

水遣りをしてやわらかくなった土に定植した。

トマトのコンパニオンプランツとしてバジルがよいらしい。

その前に株の近くにねぎを一本ずつ植えてみたが

こちらも成長に違いが出始めている。

トマトの脇にねぎを50本ほど畝たてした場所も効果があるように思える。

ねぎはパプリカやナスでも効果的な様子で、

この後に紫蘇とパセリを実験的に定植してみる。




[PR]
# by dug-wara | 2018-07-04 00:56 | Comments(0)

水遣りの道具

水遣りの道具はかなり昔から徐々にそろえた機材で、10年くらい使用している。

最初に調達したのが25mmサイズで散水するためのエンジンポンプと30mの平らなやわらかい

ホースを2本とその先のノズルやホースのつなぎに使うジョイント、これはプラスティックと

金属があるが扱いはプラスティックのほうがよくできている。

平らなやわらかいホースは経済的だがノズルとかを取り付けるには普通のホースのほうがよかったりして

いろいろ買い足して200Lのタンクとかもいくつか使っているが最終的にはジョウロが

役に立つ。

今回の畑のかぼちゃは合わせて5畝あるので畑の真ん中にタンクをひとつ、軽トラに移動用のタンクをひとつ

ジョウロが二つポンプは電気で動く25mm用のを使っている。

すべて仮設なので草刈をしないとどこにホースを這わせたかわからなくなる。

畑の水路も乾いてくるとホースで水を流してみたりもする。

何もしなくて育つ畑とかが理想なんだけどね

[PR]
# by dug-wara | 2018-07-01 14:53 | Comments(0)

かぼちゃ定植終了

かぼちゃが本葉3枚目の一番勢いのあるときにすべて定植できた。

暑いので、朝と夕方にしばらく水遣りをして成長をお手伝いする。

来週に雨が降るという予報もあるがあまりあてにしないで

水遣りでしのぐつもり。

今年最後のかぼちゃの定植なので順調に生育してほしい。

暑い夏を期待しつつ・・・

[PR]
# by dug-wara | 2018-07-01 12:57 | Comments(0)

かぼちゃの定植

かぼちゃの定植4回目

今年はかぼちゃの苗をたくさん作ってしまったのでたくさん定植している。

今日定植した場所である程度定植できると思っていたらたくさんあまってしまった。

秋からの畑のやりくりに影響するけど昨日水路を作ったところに急遽播種することにして

今日は準備、明日には・・・・

と暑さを避けて3時ころからもうひと野良

午前中は7時過ぎから10時ころまでいい汗かいて水を浴びて一休み中

[PR]
# by dug-wara | 2018-06-30 13:47 | Comments(0)

ゴーヤのカーテンときゅうりとインゲン豆のカーテン

我が家の庭にゴーヤのカーテンが成長しつつある。

去年は放任だったカーテンもつるを摘心してわき目で育てる方法があると

近所の農家の方もそのようにしているらしいとのことで

我が家のカーテンも摘心してわき芽の成長待ち。

モロッコインゲンときゅうりを交互に移植して

パイプハウスの残りの材料で網を張って育てている

足元に播種した二十日大根は丸くなってきたと思ったら葉っぱがなくなってしまった。

きゅうりは一日2本ほどインゲンは10さやほどまだまだ育成中

ネットで見るときゅうりとインゲンを混植するのはよくない場合があるらしいが

我が家は今年初めての場所なので今のところは大丈夫

連作は無理らしい。

[PR]
# by dug-wara | 2018-06-30 13:41 | Comments(0)

水路とポンプで配水

畑にしている場所に水路を掘って、配水対策と場所による水分の調節

そして梅雨明けで今後の水遣りのためのタンクに田んぼの用水からの

配水をできるようにホースを設置した。

モーターポンプを使いたいので電気配線も延長して用水の近くまで

エンジンポンプも予備で用意した。がしばらく調整が必要かも・・・

しばらく晴れが続くらしいので

夏の畑は田んぼ同様に水の管理が必要になりそうだ。



[PR]
# by dug-wara | 2018-06-29 19:31 | Comments(0)

梅雨明けらしい

毎日、強風でいつ移植しようか?と思っていたかぼちゃも大豆の播種も

梅雨が明けてしまったら、田んぼの水を散水しながらという作業にする。

まぁ、天気予報でも10日以上晴れが続いていたので覚悟はできていた。

電気コードを延長して用水ポンプでなるべく移動しなくていいように計画中

まずはタンクの移動からかな・・・・

[PR]
# by dug-wara | 2018-06-29 12:05 | Comments(0)

大豆、黒豆の準備など

晴れが続いてもう夏の用意を始めている我が家

網戸の張替えや扇風機の準備などそして庭の草刈りは一日では終わらない。

大豆と黒豆は以前より縮小しているが枝豆をたくさん食べたいので

それなりに播種する。今年は畝を作って少し乾燥気味に播種して

開花時期には田んぼの用水で一気に水を流すという去年の方法で栽培する。

かぼちゃも最終回で、二日間でそこそこ乾いた畑をトラクターで耕して

明日は畝たてと準備は着々と晴れの間に終わりまでと祈る気持ち・・・

[PR]
# by dug-wara | 2018-06-26 17:03 | Comments(0)

なすの竿たて

なすが大きくなってきたので竿たて

毎年最初は立ててその後は放任になってしまう。

去年から地面に近い葉や枝を整理して様子を見ている。

花も咲き始めた。



[PR]
# by dug-wara | 2018-06-24 17:29 | Comments(0)

天気予報

梅雨時の天気予報は数日先などとても当てにならない。

農作業の予定を組むことは不可能に近い。

大豆の播種時期なので、耕して少し土を乾燥させて耕運機で播種するための畝つくりを

するのに雨の日の翌日は作業できないので翌々日が晴れる日を待っている。

さらにその次の日が晴れれば播種までできるが明日以降3日間は、

参考にしているマピオンと天気JP、2つの天気予報のWEBで

同じ晴れの予報が出た。お天道様、お願い!

[PR]
# by dug-wara | 2018-06-23 16:24 | Comments(0)

かぼちゃ、しそ、パセリの鉢上げ

ハウスも余裕が出てきたので、かぼちゃの双葉が出た分を鉢上げ

あわせて紫蘇とパセリを鉢上げした。

かぼちゃは苗が大きくなるので場所を十分確保した。

小麦の後の畑を梅雨時の合間に耕せたら順番に定植する予定だ。

今年は雨の多い梅雨時なのでしばらく様子を見ながら

トラクターで耕せるときを待つ。

大豆は少し遅くなりそうな・・・

[PR]
# by dug-wara | 2018-06-21 21:39 | Comments(0)

さやえんどうと落花生

さやえんどうを栽培した畝から1つ間を空けてパプリカの畝を作った。

2m以上離れているので特に気にせずに落花生をパプリカの畝に播種したら

発芽した落花生が半分くらい萎縮したように黄色くなって成長障害の様子

さやえんどうの連作はだめなのはわかっていたが2m以上距離があっても

影響するということ。

もう1畝離したトマトに播種した落花生は問題ないようで3m以上話せば障害は出ないようだ。




[PR]
# by dug-wara | 2018-06-19 21:49 | Comments(0)