ワイパーゴム交換

ワイパーのぐむが古くなったのでゴムだけをネットで注文して自力で交換

交換の仕方、コツはネットでいくつか参考に見てからチャレンジ

ワイパーのゴムもいくつか交換方法があるようで、

ネットではゴムのみを購入して交換するDYIの記事が圧倒的に多い

1年も使っているとゴムはボロボロで手も汚れるほど

暑い日は灼熱の炎天下、寒い日はガラスは凍結するほど

一番過酷なパーツだと思う。

今日は雪が降り出した。せっかくだけどワイパーは立てて雪よけ対策だ。

ネットでパーツを注文して、交換方法をネットで確認して、自分で何とかできた。

これは楽しい!




[PR]
# by dug-wara | 2018-02-22 09:09 | Comments(0)

うどん、小麦粉、ブラン、切り干しダイコン

製麺所から荷物が届いた。

うどんの乾麺と小麦粉とブラン(ふすま)すべて我が家の小麦を使って製粉と製麺をお願いしている。

うどんは乾麺で長期保存が可能なように脱酸素している。

小麦粉は製粉した小麦を製麺する前に自家用に取り分けてもらったもので、

我が家で使いやすい量で脱酸素パックした。

ふすまは去年の分も脱酸素して保存してあるのでとりあえず大きい袋で脱酸素保存する。

ふすまは去年のものを製粉機で細かくしてみた。

世間ではブランパンなどの低カロリー食品としてローソンなどでも販売している。

我が家独自の製品になればと開発中、脱酸素で1年間保存できているかも確認中

切り干し大根も脱酸素パックに小分けした。

などなど粉まみれな一日・・・

[PR]
# by dug-wara | 2018-02-21 18:34 | Comments(0)

セグロ4回目

セグロが並んでいたので、5パック2.5kgを仕入れた。

空のビンを探してオイルサーディン準備中

やっと旬が来たのか?

セグロが見つかるタイミングがよいのか?在れば仕入れる状況

次回からはビンも必要なくらい作り置きしてみよう!

おいしいレシピはぺペロンチーノに絡めたパスタ

パスタは今はやりの水で戻したパスタとかを

オイルサーディンのスープを加えて

ブロッコリーやキャベツの蒸し焼きを添えて・・・



[PR]
# by dug-wara | 2018-02-20 19:59 | Comments(0)

白菜終了

畑に残っていた白菜を片付けた。

暖かくなってきて少し痛み始めたので最後の5つを収穫

ブロッコリーも特大のを収穫

ブロッコリーの脇芽の育つのを待っていたがなかなか大きくならないと

よく見ると、茎の根元からあたらしい芽が出て大きくなりはじめている
ブロッコリーは脇芽もたのしめるという意味がやっとわかった気がする。

ある程度数を植えないとそこまで待てないかも・・・

収穫してきた白菜は最後の塩漬けに、今食べごろの白菜漬けは

ねぎキムチを購入して即席キムチにして冷蔵庫へ

畑はダイコンとキャベツとブロッコリーの脇芽が残っている。

来年の畑の様子をイメージしながら今年は冬野菜をたくさん食べたと満足!

[PR]
# by dug-wara | 2018-02-19 17:56 | Comments(0)

白菜の漬物

白菜もそろそろ最後の収穫時期、

2月にはいって漬けた、白菜は白菜自体にうまみがあって

漬けた後10日くらいで、おいしくなってきた。

朝の食事に欠かせない一品。

畑に残る冬野菜も、春の畑仕事にあわせてそろそろ計画的に片付けを始める時期。

次の畑仕事はジャガイモ、去年の流れでどこに植えようか検討中



[PR]
# by dug-wara | 2018-02-19 00:20 | Comments(0)

切り干しダイコン、小松菜

去年播種したダイコンをたくさん食べていたが、成長のペースが速すぎて

トウがたつ前に大きいのから15本ほどを切り干し大根にした。

ダイコンの葉っぱは茹でて炒めたり煮物に添えたりして食べる。

推定30キロはあったダイコンは切り干しで1キロ以下になった。

小分け袋に脱酸素してシールしてさらに大きな袋で脱酸素と乾燥剤を入れて保存

春からの保存食の出来上がり!

余裕があればもう一度作れるかな?

そして小松菜は去年から成長が遅くて食べる機会がなかなかないままに放置してあった。

ダイコンの収穫のときに20株くらい収穫していると小さいのにすでに菜花が出てきている。

今年は葉物はうまくできなかった。肉厚で茹でておいしくいただいた。大きさは小ぶり・・・・

[PR]
# by dug-wara | 2018-02-19 00:10 | Comments(0)

畑の初仕事(アスパラ)

アスパラの苗を衝動買いした。

長さ50センチくらいの根がたくさん出ている株で、

芽が10個くらいついている。

耕した庭に広げて置いて、培土を5センチくらいかけて

水を3回に分けてたっぷりあげて、寒さ対策で籾殻を夕方までにかける。

籾殻でマルチも兼ねて、籾殻の風除けに網をかけた。

今年の春に出てくるアスパラから食べられるらしい。

今年の畑の初仕事!

[PR]
# by dug-wara | 2018-02-18 12:51 | Comments(0)

キャベツとブロッコリーとセグロのパスタ

たまねぎ、にんにく、キャベツを炒めてからブロッコリーをのせて

お酒とパスタのゆで汁で蒸してから

茹で上がったパスタをオイルサーディンのスープと野菜のゆで汁で絡めて

野菜たっぷりのサーディンパスタ。

今の時期にぴったりのメニューでした。

ある意味、あるものご飯

そして半分のパスタは水に浸してから・・・・・とうわさの調理を試してみる。

今日は大根をたくさん収穫して

切り干し大根つくり一回目

近日2回目をやらないと大根もおいしいうちに保存食

[PR]
# by dug-wara | 2018-02-17 12:48 | Comments(0)

セグロ

セグロを2度ほどオイルサーディンに作ってから

なかなか手に入らなかったセグロイワシが久しぶりに見かけたので

たくさん購入

オイルサーディンが保存食になったとは覚えていない。

作るとすぐに食べてしまうので今年こそはと思っても

なかなか出回らなくて手に入らなかった。

このチャンスを逃すのは・・・とたくさん仕入れて今日はおさしみと

オイルサーディンの仕込み

オリーブオイルも用意して当分は食べられるがもう少し作りたい気持ちが・・・・

出会いもので、さらに一度にたくさんは作れない。

そして季節はもうそろそろ、子持ちのセグロになるとお刺身は食べられなくなるらしい。

かつおやいなだも魅力的だが今の季節はセグロ!!!

[PR]
# by dug-wara | 2018-02-16 18:41 | Comments(0)

洗濯機の周りの修理

洗濯機を修理したら水道からの蛇口からの水漏れがヒドイので

洗濯機用の専用蛇口に交換した。

洗濯機用のホースは規格化されているので専用蛇口を取り付けると

水漏れの可能性はほとんどなくなる。

専用蛇口でないときに使うアダプターも水漏れの原因になる。

大きい蛇口を取り外す道具が必要なのがちょっと面倒だったりする。

もう一台の洗濯機は洗濯槽が動くと本体も動き出すので

木材を四方から固定して動かないようにした。

実際使ってみないとこれでよいのか?ちょっとわからない。

2月に入るといろいろ我が家のメンテナンスをすることになる。

田畑もまだ始まらない貴重な時間だ。

[PR]
# by dug-wara | 2018-02-12 17:43 | Comments(0)

雪が降ってきた。

明日の早起きのために今日も早起きする。

気温は氷点下・・・・で、粉雪が舞う

昼間は暖かい天気予報で

2,3日こんな天気らしい
さぶい!

[PR]
# by dug-wara | 2018-02-12 07:02 | Comments(0)

ダンボールが届いた。その後

ダンボール2回目の発注分が、9日に発送したと連絡があった。

トラッキングしているデータでは前回より半日早く荷物が移動しているなぁと確認して、

でも今日は無理かなと思っていたら、なんと前回よりも一日早く先ほど到着した。

雪の影響で一日遅れると言うことが、経済的にどれだけの影響があるかよく理解した。

それでもまだ大雪が続くと言われている北陸地方だが、すぐに復旧するのは日本のチカラだな。

東京でも雪が降ったらすべて一日以上遅れてしまうけど、雪国のチカラを体感できた。

ダンボール屋さんの梱包も簡単なのによく考えられている包装で傷がない。

我が家のダンボールの棚にちょうど収まった。





[PR]
# by dug-wara | 2018-02-10 17:07 | Comments(0)

どんぐり(椎の実)

伊藤地区の山神神社の階段は100段ある。

時間があると子供とお参りに行く。階段に

椎の実がたくさん落ちているはずが意外と少ないのが不思議で

いくつか拾ってみたらなんと何者かが食べた殻だった。

最近、柿の季節ころからやってくるサルの仕業と思われる。

サルがこの辺に出入りするようになったのはここ3年くらい

いのししのように退治するのもかわいそうと思っているうちに少しずつ増え始めた。

農作物や果樹が狙われている。



[PR]
# by dug-wara | 2018-02-10 13:50 | Comments(0)

荷物が届いた。

飛脚の宅配会社6日発の荷物を8日に届いた。

あの豪雪の北陸ではいまだ48時間とか動かない車両もあるはずだし

北陸の中継所は8号線が通行止めになっている場所の近く

いったいどのような方法で我が家まで荷物が届いたのか荷物に聞いても・・・?

もう少し届くまでドラマがあるかと思ったが、

宅配システムのチカラのおかげで仕事に支障もなくありがたいことだ。



[PR]
# by dug-wara | 2018-02-08 21:16 | Comments(0)

荷物が届かない

ネットで注文したダンボールが届かない。

石川県の会社に注文したら、この豪雪でトラックの配送網が機能しないらしく

荷物のトラッキングでもまだ石川県にあるらしい。

トラックの運転手も大変だろう。

千葉県にいるのに石川県の豪雪の影響を受けている。

今回は豪雪で北陸からの輸送が止まってしまった。

ネットで注文すれば全国と取引できる便利な世の中だけど

輸送網が動かないのではしかたがないなぁ。

荷物状況日時担当営業所
↓集荷02/06 15:19小杉営業所
↓輸送中02/07 03:45北陸中継センター
⇒輸送中02/07 13:21関東中継センター
石川県内で12時間以上たぶん22時間くらいかかっている。

このあと順調に移動できますように・・・祈るしかない。


[PR]
# by dug-wara | 2018-02-07 13:40 | Comments(0)

77%カカオのカフェタッセ

濃厚なカカオの味のチョコレート「カフェタッセ」

77%カカオと表示されていて、先日購入してみた。

いろんなメーカーのビターチョコをたべてみたが、これは

ビターなのに甘くないのにまろやかでおいしい。

いやコリャ本物だ!お勧め!



[PR]
# by dug-wara | 2018-02-07 12:38 | Comments(0)

セグロ

セグロイワシは別名カタクチイワシのことで、

このあたりでは、500g200円くらいで販売されている。

海の方では買うものでなくて近所から(漁師さん)からのおすそ分けでいただくものらしいが

我が家の近所では、まだ出回らないのでちょっと離れたスーパーに仕入れに行く。

卵が入るころになると生では食べられないと言われている。

今年はまだ小さいのでお酢でしめていただく。

我が家の定番は、新鮮なセグロイワシを使ったオイルサーディン!

サラダにパスタに子供たちも大好き!

サーディンにした後のスープもいわしのうまみでいっぱい!

こちらに引っ越してきたころは、一キロで200円くらいだった。

以前、オイルサーディンはコストコとかで別途購入していたが、

ある料理家から自分で作ればと言われて、チャレンジして我が家のレシピを作った。

圧力釜を使って骨も柔らかく瓶詰めのオイルサーディンが出来上がるのだ。

いつもたくさん作って保存しようと思うのだけど・・・



[PR]
# by dug-wara | 2018-02-06 14:08 | Comments(0)

洗濯機のベルト交換の修理方法

我が家の洗濯機の一号機のベルトの磨耗で脱水ができない。

ベルトを交換すれば復活する。この洗濯機は今までに3本のベルトを交換している。

大体3年に一度くらいと思われる。

子供ができて使用頻度が増えて、四人家族には少し小さいので、

もう一台、大き目のを使っているが、2度洗濯するには時間も倍以上かかるので

2台で分けて洗うほうが、効率もよいのだ。(田舎はおき場所に困らない)

洗濯機自体は壊れることはまずないので、ベルトの交換方法を覚えると永く使える。

電源を切って、水道の元栓を締めてホースをはずして、底の部分が見えるように横にして

ベルトの場所を確認、モーター側を回してベルトが緩んでいることを確認したら

ベルトの交換の要領は、無理やりベルトをプーリーからずらしてモーター側を回転させてはずす。

ベルトの型式を調べて同じものをネットで注文する。(強化タイプのほうが長持ちします)

新しいベルトをモーター側に廻して、プーリーの正しい位置にはめてモーター側を無理やり廻して

プーリーにしっかり収まるまで廻してかける。

ベルトの材質はゴムなので多少伸びるので無理やりの程度はその程度だと理解してください。

あくまで以上の作業は自己責任でお願いします。

長袖のシャツと滑り止めつきの軍手を使用してください。

洗濯機の裏側は金属の部分がきりっぱなしで手が触れたりすると怪我します!!



[PR]
# by dug-wara | 2018-02-05 12:18 | Comments(0)

ブロッコリーもそろそろ終了か?

ブロッコリーも雪が降って、おいしくなるのではなく,

そろそろ終了か?

花芽が少し成長をはじめたので、おいしいうちに食べるとしても

ちょっと量が多いので思案中、

野菜の旬は夏野菜はたくさん収穫してる間の数週間

冬野菜は生長が遅いので数週間

そろそろ終わりの時期が来たようだ。



[PR]
# by dug-wara | 2018-02-03 19:26 | Comments(0)

また雪が!、小松菜がおいしくなった

雪が降った。

今回の積雪は7センチくらい。

車まで雪かきをして車のエンジンをかけて雪下ろし

バックミラーとワイパーをぬるま湯で溶かして30分ほど暖気してから

家族を送ってゆく。

スタッドレスは一台なのですべての送迎をすることになる。


小松菜が雪をかぶってやわらかくおいしくなった。

収穫したいけど、今日は雪に埋もれている。

今年の小松菜は小さいけど肉厚でうまみが凝縮している。

ゆでただけでとても濃い味がする。


[PR]
# by dug-wara | 2018-02-02 13:06 | Comments(0)

冬のキャベツと春キャベツ

冬のキャベツは寒い時期に育つので、ゆっくり大きくなって葉っぱが

かたく締まっていて、一枚ずつはがすのがちょっと手間だ。

春キャベツは暖かくなってのびのび育つので、やわらかく別のおいしさがある。

ロールキャベツを作るなら春まで待って春キャベツがおすすめ、作りやすい。

冬キャベツはそのまま8等分にしてポトフやトマトと煮込んでやわらかく食べるのがおいしい

冬キャベツの炒め物もおいしい。

2月いっぱいが食べごろかな。



[PR]
# by dug-wara | 2018-02-02 12:28 | Comments(0)

皆既月食

昨日の皆既月食を観察した。

寒いので乗用車の中から、最後の10分くらいはエンジンも止めて屋外で観察。

ECLIPSE と英語ではピンクフロイドの名曲として知られている。

今回の正確な言葉は Lunar eclipse

歌詞に出てくるように月の裏側のことを想像しながら、月が欠けていくのを

ボーっと眺めていた。曇りのはずが晴れてはっきり観察できた。

写真はネット上にあふれているので撮らなかった。

家に入ってから見た、NASA のWEBがとてもきれいだった。

空気がきれいで、夜は真っ暗になる山の中に住んでいることを実感した。





[PR]
# by dug-wara | 2018-02-01 08:45 | Comments(0)

寒波

寒い!

毎日朝は氷点下、湯沸かし器も凍結してお湯が出ない。

先日の雪もなかなか溶けない。

わが家の周辺以外でも街中の日陰はまだ雪が残っている。

寒波が通り過ぎるまで雪が残る。

雨が降ればと思うがこの寒さでは雪になってしまう。

普段使っていない道路は足跡だけでまだ溶ける気配はない。

灯油があっという間に消費されてゆく・・・・

ホームセンターに出かけてみると春の準備で、

ジャガイモが並んでいる。

あと1ヶ月くらいで畑の準備と思うと、

今のうちにできることをと気持ちも前向きになってくる。

あれもこれもと思いつくことがいっぱい!

そして明日もマイナス4℃!

[PR]
# by dug-wara | 2018-01-27 22:49 | Comments(0)

スタッドレスタイヤ

雪がまだ溶けていない我が家の周辺は朝には道路が凍結している。

車のタイヤをスタッドレスにしているので安心しているが、なぜ滑らないのか?

いろいろ調べてみるとタイヤに滑り止めの素材が混ぜてあって滑らないそうだ。

理屈もわかって安心しました。

今日はこの地区一番の難所の雪かき(凍りかき!)を少し作業した。

明日からの寒波で当分はこのままと思われる。

宅配便も頼みにくい状況・・・・

[PR]
# by dug-wara | 2018-01-24 15:30 | Comments(0)

積雪12cm

今回の雪は積雪12cm・・・普通に降った感じかな。

町に降りてみると、こちらもそこそこ降ったと思われる。

今回はすぐにブルトーザーで除雪してもらったので朝から行動できる状態で

学校は10時登校だったので余裕で間に合った。

帰宅してご近所さんに協力してもらって、融雪剤を撒いて明日の朝の凍結に対処

いくつか普段でも凍結すると厄介な場所に、明日の準備。

このくらいなら自分たちで対応できる。以前の雪の記憶があって

友人たちからも安否確認が・・・・今回は問題なくやり過ごせそうです。

あ!、融雪剤が今回でほぼなくなってしまったのがちょっと不安です。







[PR]
# by dug-wara | 2018-01-23 14:43 | Comments(0)

雪が降り始めた。

午後から雨か雪との天気予報で、

午前中に車のガソリンを満タンにして灯油をポリタンクに

いつもの量を軽トラで運んで、宅配便の荷物を発送して

と明日の状況もわからないが対策は十分できた。

明日は子供たちは自宅待機か?学校か?

最後の準備は車のチェーンを確認しておく

軽トラ用は4WDで4輪分用意してある。

なるべく出たくないが融雪剤を散布するのに必要かも・・・

ユンボを持っているご近所さんが明日のために準備している。

ありがたいことだ。


[PR]
# by dug-wara | 2018-01-22 15:23 | Comments(0)

いまさらながら、野菜が高いらしい

いまさらながら、野菜が高いらしい。

キャベツや白菜はいつもの年の4倍くらい、

ブロッコリーも売っていなかったりする。

にんじんは我が家も収穫できないので一袋で数百円の大袋を購入して食べている。

野菜はその年で育ちが違うので、去年のように10月ころに大雨で育たなかった野菜

が多かったのか高騰しているらしい。

それでも飲食店などはつけ合わせなどで使うので購入する。

今年の野菜は生長が遅いので小さくても味はとても濃縮していて

おいしいんだけどなぁ。

こんな年に冬野菜をたくさん作って食べているのは幸せ。

食べる量の3倍くらい作るのが自家用の栽培の基本

不作でも十分食べられるから・・・

たくさん取れたときはお福わけ。

そろそろ畑作業も準備をはじめる。

まずは春一番のジャガイモの植え付けの準備から・・・

[PR]
# by dug-wara | 2018-01-18 15:13 | Comments(0)

黒豆小粒

網目7ミリの篩で選別した小粒の黒豆を蒸かして食べている。

本来は豆にならなかった未熟の豆や割れた豆などをふるい落として

ヤギにあげるのだが、小粒できれいな豆を選別のときに分けておいたもの

小さいけど、甘みやうまみもぎっしり詰まっていておいしい。

実際に蒸かした後の大きさは市販の納豆の大粒と同じくらい。

今回の一回限りなのでこの味はおしまい。

次回は大粒の見た目だけではねた豆で試食

さてこちらはどのくらいの大きさになるのか?

[PR]
# by dug-wara | 2018-01-17 10:11 | Comments(0)

黒豆、小麦の選別終了!

黒豆と小麦の選別が終わった。

暇を見つけては少しずつでも、小麦の選別の気の遠くなるような作業も

100円ショップの小さな刷毛とチリ取りが役に立って作業効率があがった。

黒豆はふるいにかけて大きさをそろえてから選別することがポイントだった。

毎年のように冬の時期に秋の収穫物の選別をするが、今年は作業がはかどった。

黒豆は畑に畝を作ったのがよかったのか?品質も良くできた。

我が家のヤギにはねた豆を食べてもらう。

小麦はうどん加工へ

黒豆はとりあえず脱酸素パックで保存



[PR]
# by dug-wara | 2018-01-15 09:47 | Comments(0)

キャベツいためのパスタ、白菜漬け、ブロッコリー

キャベツをたっぷり刻んで、ひき肉たまねぎジャンボにんにくと炒めて

こしょう、しょうゆ、日本酒で炒めてゆでたパスタとあわせて食べた。

キャベツが甘い!野菜のおいしいスープとパスタがなじんで、

粉チーズやトマトソースをトッピングしてもおいしかった。

この時期のキャベツは炒め煮のような使い方がやわらかくて好きだ!

白菜は漬物にしてやっと乳酸発酵で昆布となじんできた。

ブロッコリーは残り1畝、大きくして食べたいが味としては今が旬か?

ちなみに英語では、ブロッコ らしい。

[PR]
# by dug-wara | 2018-01-14 16:30 | Comments(0)