ニラ醤油

ニラが太くなって少しねっとりおいしくなってきたので収穫してきた。3年前に庭のニラの種を蒔いて去年株分けした。30株くらいに分けて植えたのでまだ分けつが少ない。ニラ醤油は友人のナカジのおうちに遊びに行ったとき冷や奴にかけてくれて初めて食べた。おいしいのでそれから我が家では常備している。ニラを刻んで醤油につけて発酵してきたら食べ頃。ナカジは発酵職人で冬はこだわりの寺田本家でお酒造りをしている。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-12 08:23 | Comments(0)

枝豆

枝豆の本葉が4枚でたので、芽欠きをした。芽を欠くと本葉の脇から枝が出てきて4本の枝にたくさん豆が鈴なりになる。去年は大豆の収穫が倍増した。今年は枝豆に応用してみた。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-11 19:07 | Comments(0)

つるなしインゲン

つるなしインゲンに花が咲いた。小さな紫色の花が咲いている。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-11 19:04 | Comments(0)

落花生の芽が出そろった。

先日の雨で一気に芽を出し始めた落花生の芽が昨日と今日の温かい天気で一気に芽を出した。今年は種蒔きが少し遅れたので、心配していたが3日で出そろった種に感謝。マルチを下ので除草とマルチをはがすタイミングが次の課題か・
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-11 19:02 | Comments(0)

天気予報

梅雨時の天気予報は翌日でもあてにならない。予想が付く範囲で晴れても雨になっても良いように予定を組んで対応している。天気予報はyahooの天気予報とマピオンの天気予報、それでも予定が立たないときは起床等の天気予報を検討して地域特性を考慮して自分なりの予報を出す。昔は天気図の等圧線が便りだったが、今はアメダスとひまわりの衛星画像の方が予測しやすい。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-11 18:57 | Comments(0)

グリンピース

グリンピースがつい熟してあのウグイス豆の形になってきた。もうすぐさやが薄くなってカラカラ音がしたら収穫だ!
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-11 18:52 | Comments(0)

ニンニクの醤油漬け

ニンニクの天日干しも今日から少し雲行きが怪しいので、15本程度まとめてアサヒモ(ジュート)で縛って軒下にぶら下げた。小さいニンニクは皮を剥いて薄皮を水にさらして取り除いて、富津の宮醤油をたっぷり注いで、醤油漬けにした。ニンニクはナチュラルライフマーケットでも人気だった。種が青森県田子町産のブランド品で、Lサイズがたくさん収穫できた。醤油漬けの次はスライスしたニンニクをオリーブオイルでカリカリに仕上げてパスタやサラダのトッピングやセグロいわしを見つけたらオイルサーディンを作ってサンドイッチにして楽しむ。疲労回復の特効薬だ。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-11 18:50 | Comments(0)

休養

5月から晴れの日は畑の作業で毎日ハードワークだった。土曜日の畝作りから昨日まで休む間もなく体を動かしていたが、疲れがたまって膝と上半身の疲れが抜けないで、眠れない日が続いたので今日は思い切って安息日にした。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-11 18:41 | Comments(0)

小麦の収穫

小麦が6月になっての雨のあと急に黄色くなって粒もかなりふくらんできたので、いよいよ収穫です。我が家ではバインダーで収穫して、おだがけして乾燥、ハーベスタで脱穀してさらに乾燥してから、水で選別して沈んだ小麦をもう一度乾燥して保存します。胡麻とか小麦は洗うときれいにゴミや土が取れてさらに選別まで出来てしまうので驚きでした。乾燥してから全粒分を作って子供達のおやつ作りやパン作りに使っています。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-10 08:42 | Comments(0)

ナチュラルライフマーケット大盛況でした。

ダグとワラで初めて出店したイベントは、ゴールデンウィークよりたくさんの人が来場されたみたいで、ポップコーンを販売した我がブースは2時すぎまで休みなくポップコーンを作り続けました。最初にお持ち帰り用の袋がなくなって、醤油の瓶が空になり、用意した種がなくなるまで作り続けました。たくさんの子供達がおいしいと喜んでくれて楽しくすごしました。来てくれた人、参加して声をかけてくれた人、そしてベジタブルガーデンの人たち有難うございました。たくさんの友人達が声をかけてくれて嬉しかったです。看板を書いて、チラシにコメントを送ってくれた、ブラウンズフィールドの中島デコさん感謝しています。イベントに誘ってくれたハグの水野さんありがとう。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-08 19:06 | Comments(2)

中島デコさん

ナチュラルライフマーケットで配布した「自然農園 ダグとワラ」のチラシにメッセージをいただいた、中島デコさんとは我が子が生まれた頃からいろいろお世話になっている。いすみ市岬町にブラウンズフィールドという広い場所に「ライステラスカフェ」やゲストハウスなどを運営している。マクロビオティックの料理研究家としてたくさん本を書いて、講演などで全国いや海外まで出かけている。
パンフレットに掲載したメッセージ

「ひょんなご縁で、大多喜の山の上の一軒家に友人が
引っ越して来た。
へーっ。ほーっ。と見ているうちにトンカンと増築をはじめ、おやおや?と知らぬうちに子供が増え、お隣にまで嫁さんの世話をし、田んぼを整え畑を開墾し、あれよあれよという間に自給率100%に近いという。
それが、稲熊さんご一家。
それにしても、やるとなったら、とことんやる凄い人です。
頭が下がります。しかし、娘達には目尻デレデレの優しい父ちゃん。母ちゃんの支えっぷりもすばらしいです。
そんな稲熊ファミリー こだわりの無添加無農薬の農作物や加工品。
その名も自然農園「ダグとワラ」
こんなに 愛情ぎゅっと詰まった 美味しいものを
見逃すって手はございませんよ。
では、では、今後も末永く、
どうぞ ひいきにしてやってくださいませね。
ありがとうございます。         中島デコ。」
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-08 10:00 | Comments(0)

自然農園の紹介

田んぼには、イセヒカリという台風などにも負けない品種のお米と、古代米のミドリモチという餅米や黒米の朝紫をつくっています。
畑にはタマネギ、にんにく、にんじん、ごぼう、れんこん、しょうが、ねぎ、じゃがいも、さつまいも、さといも、小麦、落花生、大豆、黒豆、青豆、
そのほかグリンピースやサヤインゲン、など豆類やなす、トマト、ピーマン、とうがらし、ごま、しいたけ、なめこ、空豆や枝豆、トウモロコシや
ほうれん草、小松菜、チンゲンサイ、だいこん、かぶ、はくさい、カボチャ、スイカ、おくら、モロヘイヤなどあらゆる作物にチャレンジしています。

大豆とお米でお味噌を造り、小麦と大豆で醤油を造り、梅と自然塩で梅干しを造り、柿から柿酢を作っています。
また畑以外でもタケノコやワラビ、山菜、かき、くり、うめ、夏みかんなども収穫できます。

自給率を高めても食品の危険性は、加工してある食品の添加物、その元になる食品の材料となる野菜などの生産過程での農薬や化学肥料、
天然の昆布やひじきにも産地では河川からの汚染物質や核施設などからの放射能など、気になることばかりです。

さけられないことを事実として受け入れながら、出来るだけ努力をして健康な食生活をしたいと願っています。
作物を育てる過程では、ガソリンやオイル、ビニール製の農業資材、包装材料など、石油製品の影響を避けることは出来ません。
種は土地にまいて水をあげれば育つのに、収穫して食べるまでには流通していない自家消費であっても、
ある程度収穫をするためには石油製品がさけられません。
我が家では暖房と調理器具として、薪ストーブを使っていて、1年分の薪をストックしています。
薪ストーブで燃やしたあとの灰は、畑の大事な肥料として活用しています。庭にはかまどを置いて、
タケノコを採ってきたときにおおきな寸胴で茹でたり、
お餅つきのときにお湯をわかしたり、餅米を蒸したり、
我が家の生活では、いつも活躍しています。

自給率が上がってきましたので、我が家の食材の余裕がある穀物を中心に
旬の野菜などの収穫物や加工品を、
「ダグとワラ」の名前で販売することにしました。どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-08 00:00 | Comments(0)

いのしし出没

去年はこの時期に落花生の芽をいのししに食べられてしまった。今年は電気柵が働いているので大丈夫か?と思ったら昨日の夜か今朝に電気柵にさわったらしく電圧が下がっていた。点検すると以前侵入しようとしたのと同じ場所の電線がはずれていた。侵入した形跡はない。びっくりして退散したらしい。修復してテストしてOK。小麦畑の近くなのでいいタイミングだったと思う。もう少し小麦が熟してくると甘いにおいで去年はほぼ食べられた。おいしい所から3日くらいで全部食べてしまった。一度柵にさわるとしばらくはこないと思われる。同じ場所をねらうのでその手前に別の回路でやっつけることも検討中。本当は罠で捕まえてしまいたい。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-07 20:04 | Comments(0)

落花生が発芽しました。

今日確認したところ落花生の芽が燻s炭と土の間からあちこちで出始めた。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-07 20:01 | Comments(0)

畝造り完了

早朝から夕方までかけて畝造りと黒マルチがけは終わった。耕耘機とレーキとスコップとカッターナイフ。鶏糞と蛎殻石灰を仕込んでマルチの畝の中だけに肥料を入れた。オクラやモロヘイヤ、なす、トマトなど雨の降りそうな日に定植していく。これでつゆの雨対策は小麦の収穫と乾燥用のテントとおだがけの竿の準備。後は田んぼにカモさんを放すためのテグスとネットの補修。6月は毎年雨の合間をねらって作業が続く。そして6月後半には大豆を蒔くので畑の準備もある。6月の成果は10月からの収穫の時期に結果が出る。気の長い話だ。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-07 19:53 | Comments(0)

明日はナチュラルライフマーケット

ダグとワラとして出店するのは今回が初めて。今までテスト的に2回ほど大豆の販売をしたことがあるが、農産物、穀物、焼き菓子、ポップコーン、柿酢と自給作物でいろいろ出品するのは初めて。味噌や醤油も将来は出品したい。農産物は旬の食材を選んでそのほか山菜としてふきとミョウガタケを少し持ってゆく予定。明日の朝取りで収穫できれば良いのだが雨模様の予報で、どこまで収穫できるか?我が家としては本格的な出店が初めてでいろいろ準備不足で、チラシも配っちゃったので友人も出没するらしい。後は明日のぶっつけ本番に向けてチラシや商品の名札を印刷したりと準備はまだまだ続く。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-07 19:45 | Comments(0)

連作障害

つるなしインゲンを最初に蒔いた畝が育ちが悪い。去年サヤエンドウを蒔いた畑の隣に植えたのが原因、連作障害だ。去年1メートルくらい空けて植えたモロッコインゲンも旨く育たなかった。豆類の後は他の作物はよく育つけど、同じ豆類は2メートルくらい間を空けないと旨く育たないらしい。畑も毎年作付けをローテーションして使っていると複雑なパズルのようになってきた。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-07 04:06 | Comments(0)

畝造り

梅雨の晴れが2日続く。このチャンスを逃さずに明日は収穫したタマネギ、ニンニクの後をうなっておく。冬野菜の種とりの畑も同時に作業して、夏野菜の定植準備だ。苗は作っていつでも定植できる状態。きょうは畝を作っていつでも定植できるように準備しよう。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-07 03:56 | Comments(0)

グリンピース

グリンピースはさやの色も少し褪せてほぼ完熟状態。日曜日に出店できるかどうか試しに取ってきた。スナップエンドウも豆がたくさんの様子で取り遅れた豆をたくさん収穫してきた。サヤエンドウは種取り出来そうなので、もう少し枯れるまでそのままにしている。赤目のエンドウはたぶん原種日会と思われるので種取りをして秋に発芽試験をしてみたい。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-06 20:07 | Comments(0)

にんじん

にんじんを間引きした。今年2回目に植えた分の残り半分を間引きした。鉛筆ほどの太さになったにんじんは食べるととっても甘くておいしい。子供達とあっという間に食べてしまった。残りは一本立ちしたにんじんたち。取れたてのにんじんを生で食べるのが我が家の定番になった。ダッチオーブンに入れて食べるのもおいしいが、生で食べる甘さは格別だ。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-06 20:03 | Comments(0)

大豆を種用に選別しました。

大豆の種の選別は今年で2回目。1回目は豆の色と大きさで緑豆、茶豆、黒豆の3種類に選別した。豆の大きいのを植えたのだが株の大きさにばらつきが大きいのでさやのたくさん付いた、豆の大きい物を収穫時に選別、手作業でさやを剥いてゴミを取り、元気そうなまめだけを選別した。味噌を造ってからは豆ご飯かきな粉として消費している。豆腐の作り方も習得したのだが、豆まきの量が確定してきたので、種用に選別した豆を日曜日につくりかたのコツを書いた紙と一緒に販売してみる。小さな畑でも9月下旬にはおいしい枝豆が収穫できる。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-06 15:04 | Comments(0)

柿酢の火入れ

先日絞った柿酢を火入れして一升瓶に詰めてゆく。ポリバケツで急冷して、焼酎で殺菌したお酒の空き瓶に順番に詰めてゆく。柿酢の酸味と甘みのバランスの良いものを選んで長期保存を試して見るつもり。生の柿酢でも1年はおいしくいただいたが食品として期待されるいつでもおいしさが同じであることを考えて火入れをしてみた。風味を大切に沸騰したらすぐに日を消して急冷。香りの揮発成分のロスを抑えて香りの高いお酢に仕上げた。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-06 13:34 | Comments(0)

サツマイモ

サツマイモもやっと安定した用で新しい葉っぱ出始めた。一時期枯れそうだったのに今は元気そのもの。自家育成苗は植えた時期が遅いので、ちょっと小さめ。苗を切り取って泥水で2日くらい元気になってから植えると定着しやすいようだ。課題はもう少し早く苗取りが出来ること。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-06 13:27 | Comments(0)

ジャガイモ

ジャガイモの花が咲いている。芽が出た順番か?最後まで芽の出が遅かった山側の株が花が咲いている。成育も順調で大きさもそろっていて此処数日で大きく育ちそうだ。余裕があれば除草追肥土寄せとしたいところなのだが。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-06 13:24 | Comments(0)

生姜

黒マルチしてあった生姜の畝も少し前に芽が出てきたのを確認してはがした。発芽率もよく苗の生育も早いようだ。ウコンもいくつか出てきた。2年前にウコンを植えたところからは出てこない様子連作は強く不可か?
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-06 13:21 | Comments(0)

ニンニクの収穫

明日と2日間晴れとの天気予報を見て、収穫を決断!ニンニクの畑から引き抜いて泥を落として自宅前の広場で4つに選別、種と利用として今回の収穫の6分の1をより分ける。形の良いサイズの大きい物を選んだ。六片ニンニクなので来年も同量が収穫できるはずだ。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-06 13:19 | Comments(0)

うめぼし

先日収穫した梅を塩分10%で塩漬けにした。水が上がってきて天日干しする土用の頃までカビが出てこないように、焼酎で殺菌してビニール袋で覆ってひもで縛った。重しはペットボトルに水を入れてのせた。去年が少ししか収穫できなかったので、ストックがだいぶ少なくなっている。使っている塩はモンゴルの岩塩。味噌も梅干しもこの塩を使うとまろやかでしっかりした味に仕上がるようだ。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-05 19:54 | Comments(0)

空豆

今年は自家採種した空豆を発芽試験を兼ねて蒔いた。早生らしいのだが、去年は収穫時期がよくわからず気が付いたら、すでに茹でても固くて結局、種になった。今年は小麦の脇に1列まいたのだが、さやは小さめ、実もひとまわり小さいのだが、1本の茎に7本か8本くらい収穫できるので収量は結構たくさん穫れる。注目は味だ!大きい空豆も甘くておいしいのだが、原酒に近い?自家採種できるこの豆は味が濃い!旨い!来年はたくさん食べたい!
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-05 19:48 | Comments(0)

にんにく

ニンニクを数本試しに抜いてみた。大きな玉がついている。明日が晴れたら収穫して乾燥の予定。日曜日に畑で抜いたまま出品する予定。我が家のニンニクは畑を始める前から取り寄せている青森県田子産の種の六片ニンニクだ。毎年作付け面積を増やしているが自家消費で余裕がなかった。今年は、満足できるサイズと量が収穫できそうなので少し出品する予定。我が家では、カゼの初期にたくさんのニンニクを食して追い払う。疲れたときにも有効だ。ニンニクスライスをオリーブオイルでカリカリに仕上げてタマネギと自家製オイルサーディンと一緒にパンに挟むとおいしい。
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-05 19:42 | Comments(0)

抹茶クッキー

我が家で栽培している小麦は青葉小麦という千葉県独自の品種らしい。中力粉ということだが、我が家では薄力粉として全粒分にして市販の小麦と半分筒混ぜて使っている。ある日、パン屋さんで一休みしているときにお隣のお茶屋さんで抹茶を買ったのがきっかけで、我が家の手作りお菓子は抹茶ブームだ。深夜に少し濃いめに作ったクッキーを食べて眠れなくなったり、抹茶の色を旨く出すためにいろいろ工夫したり、今回出店するので最後の一工夫でだいぶイメージに近くなってきた。我が家の全粒分は少し個性のある味で、その味を活かした仕上がりになった。明日の夜と土曜日でどれくらい作れるか?
[PR]
# by dug-wara | 2008-06-05 19:32 | Comments(0)